看護部長ペンリレー

平成29年度新卒26名 明日にジャンプ
平成29年度新卒者「静脈血採血研修」

2017年度 - Vol.8

新潟大学地域医療教育センター・
魚沼基幹病院

看護部長 佐藤 順子さん

当院は魚沼地域の『救急医療・高度医療・周産期医療』などを担うため、平成27年6月に開設しました。以前まで、救急時や高度医療などの必要な方々は、長岡方面の病院を利用することもありましたが、再編による役割分担と連携により、それらの不安・負担が少なくなりました。

私たちが目指すのは、地域の方々に信頼していただけるよう、安全・安心で温かな看護を提供することです。教育方針として『自ら学ぶ』『互いに学ぶ』を基本に、Heart(心)・Head(知識)・Hand(技術)の3つの「H」能力を発揮し、向上できる看護職員を育成しています。また院内に看護師のための『共育トレーニングセンター』を開設し、多くのシミュレーターを用いての実践的な新人・現任研修を行っています。

魚沼地域は豊かな自然、落ち着いた環境が魅力。私たちは、地域の方々が可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、看護で支えたいと願っています。ぜひインターンシップにご参加ください。

《2017年10月31日掲載》

新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院の
  採用情報はこちら!

次は豊浦病院/豊浦愛広苑の看護部長 野田さんです。

  ◀ 前の記事に戻る次の記事に進む ▶︎

ページ内容改善の参考とするため、アンケートにご協力ください
*閲覧ページ
*閲覧URL
*性別
*年齢
*このページは見つけやすかったですか?
*このページの内容はわかりやすかったですか?
*このページは役に立ちましたか?
もっと充実してほしい情報があれば教えてください
※このページに関するご質問やご意見は、nurse@niigata-job.ne.jpまでお知らせください。
TOP