看護部長ペンリレー

新潟医療生活協同組合 木戸病院

Vol.2

新潟医療生活協同組合 木戸病院
看護部長武田 千秋さん

新潟医療生活協同組合が運営する木戸病院は、病床数312床、10:1の看護体制、26の診療科を持つ総合病院です。「一人は万人のため万人は一人のため」の協同互助の精神を大切にし、患者様とご家族の心に寄り添った看護の提供に努めています。

採用された皆様には、当院の教育プログラムに基づき、充実した院内研修を実施しています。フィッシュを取り入れた研修は大変好評で同期の横のつながりを強めるだけでなく、先輩看護師との間も「キュッ」と近づきます。「仕事も研修もやるなら楽しく」を合言葉に、看護師ひとりひとりが生き生きと看護に取り組めるよう全職員が応援します。

全国の医療生協とのつながりもあり、新潟県内だけにとどまらない学びや交流の場が持てます。病院以外に福祉・介護の事業所を運営しています。地域の皆さんとの連携で、「住み慣れた地域で産み、育て、老いる」ことのできる地域づくりに参加できます。患者様が住み慣れた地域で、その人らしく生活できますよう、私たちと一緒に学びあい良質な看護を提供できるようがんばりましょう。

《2014年8月7日掲載》

新潟医療生活協同組合 木戸病院の採用情報はこちら!

次は長岡保養園の看護部長 星野さんです。

前の記事に戻る次の記事に進む

 
ページ内容改善の参考とするため、アンケートにご協力ください
*閲覧ページ
*閲覧URL
*性別
*年齢
*このページは見つけやすかったですか?
*このページの内容はわかりやすかったですか?
*このページは役に立ちましたか?
もっと充実してほしい情報があれば教えてください
※このページに関するご質問やご意見は、nurse@niigata-job.ne.jpまでお知らせください。
TOP