東京電力ホールディングス株式会社:企業データにいがた就職応援団ナビ2024 -新潟の就活準備・インターンシップ情報サイト-

にいがた就職応援団ナビ2024

掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2024年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

この企業の情報はにいがた就職応援団ナビパートナーサイト「キャリタス就活」に掲載されています
キャリタス就活に今すぐ会員登録

この企業にインターンシップ申込を行う場合、「キャリタス就活」への会員登録が必要です。

キャリタス就活 会員登録はこちら

最新トピックス

22.11.07

取材記事を公開しました!〈安心・充実の福利厚生〉

東京電力は、社員の成長と豊かな生活をしっかりとバックアップ。
充実の福利厚生内容と、それらを実際に活用している先輩社員の声を掲載しています。

また柏崎刈羽原子力発電所独自の取り組みや、発電所内の仕事内容も詳しくご紹介。

当社に興味をお持ちの方は、ぜひご覧ください!

安心で快適なくらしのため、エネルギーの未来を切り拓く
◆Mission
私たち東京電力グループは、福島の責任を果たすことを第一に、エネルギーが持つその先の可能性を追求し、お客さま一人ひとりの期待を超える価値をお届けします。

◆Vision
「カーボンニュートラル」や「防災」を軸とした価値創造により安全で持続可能な社会の担い手として信頼され選ばれ続ける企業グループを目指します。

◆Values
「安全最優先」、「責任の貫徹」という、欠くことのできない行動原則に従い、常に「お客さまのため」に、「変革への挑戦」を続けます。

資料請求

 

PRムービー

企業データ

事業内容首都圏を中心とした電力供給等、エネルギーサービスを展開
発電事業、一般送配電事業、小売電気事業他
◇【新潟県内】柏崎刈羽原子力発電所の設置
◇【新潟県内】柏崎刈羽原子力発電所の設置
◇再生可能エネルギーの主力電源化
(国内水力事業、国内外洋上風力発電)
◇新しい電化
(レジリエンス関連サービス、防災関連サービス)
◇海外事業
設立1951年5月1日 (2016年4月1日 商号変更)
資本金1兆4,009億円
総資産12兆931億円(2020年度末)
売上高5兆8,668億円 (2020年度実績)
代表者代表執行役社長 小早川 智明
社員数30,574名(2020年度末)
所在地【本社】
〒100-8560 
東京都千代田区内幸町1丁目1番3号

【柏崎刈羽原子力発電所】
〒945-8601
新潟県柏崎市青山町16-46
事業所関東各都県、および山梨県、静岡県、福島県、長野県、新潟県、青森県、宮城県、大阪府、愛知県、福岡県、海外事業所
グループ会社の役割・東京電力ホールディングス【グループ全体の統括】
グループ全体の本社機能・研究開発機能を担い、責任をもって福島事業・原子力発電事業にあたっています。効率的な事業運営で企業価値向上を目指しています。


・東京電力リニューアブルパワー【エネルギーをつくる】
水力、風力、太陽光といった再生可能エネルギーの主力電源化を推進。クリーンで持続可能な社会の実現を目指しています。


・東京電力パワーグリッド【エネルギーを届ける】
暮らしや産業が集積する1都8県へエネルギーを安定供給しています。先進的なサービスや海外事業への参画で世界のリーディングカンパニーを目指しています。


・東京電力エナジーパートナー【エネルギーを販売・提供】
省エネや省コスト、再生可能エネルギーの活用といったニーズに幅広く応え、課題解決につなげます。電力販売だけに留まらない総合エネルギー企業へと飛躍を目指しています。
販売電力量2045億kWh(国内トップ)
販売ガス量210万(国内4位)
一軒あたりの停電回数0.11回(世界トップクラス)
再エネ発電容量993万kWh(国内トップ)
福島事業【復興】
電子力発電事故から10年以上が経過し、避難指示の解除エリアも広がりつつあります。東京電力は除染等への協力、除草、清掃・片付け、地域イベント運営のお手伝いなどを継続的に行うとともに、福島県産品の販売促進にも積極的に取り組んでいます。

【廃炉】
福島第一原子力発電所の廃炉を安全かつ着実に実施することは福島復興の大前提です。「廃炉中長期実行プラン2021」に基づき廃炉を貫徹します。また、地元企業の参画拡大や域外企業の誘致を図ることで地元の雇用創出や人財育成、産業・経済基盤の創造等に貢献していきます。

連絡先

東京電力ホールディングス株式会社
100-8560
東京都千代田区内幸町1-1-3
TEL/03-6373-2652
E-mail/saiyo@tepco.co.jp

他にこんな企業も見てみませんか?