丸三証券株式会社:メッセージにいがた就職応援団ナビ2023 -新潟の就職・新卒採用情報サイト-

にいがた就職応援団ナビ2023

先輩社員登場!

リテール営業部門(総合職)
中島 烈史
2016年入社

わたしの仕事を一言で表すと?:
個人のお客様への資産運用アドバイス業務を行っております。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

お客様に資産運用のアドバイスや商品提案を行っています。具体的には株式や投資信託、債券などの金融商品をお客様のニーズや資産状況に応じて提案しています。お客様、ひとりひとりに満足していただくために、相手の立場に立った提案を心がけています。

標準的な一日のスケジュール

朝はミーティングから始まり、午前中は主に電話でお客様へ株式の提案や注文の受発注を行っています。午後は引き続き株式や投資信託によるご提案をすることもあれば、お客様宅へ訪問を行い、関係構築や資産運用のアドバイスを行ったりします。

嬉しかったこと

資産運用のアドバイスが上手くいった時、お客様の不安や不満を取り除くことが出来た時、お客様が喜んでくださった時に、やりがいや喜びを感じます。また、お客様の方からお電話を頂き、他の金融機関でお持ちの商品についてご相談をいただけた時は、信頼されていると実感でき、嬉しく感じます。

魅力・面白さ

仕事を通して、どの業界にも詳しくなれる事や、お客様との会話の中で自分が今まで経験した事がない事や、知らない話を色々と伺い見識を広められる事も面白さの1つだと考えています。

苦労・難しい点

お客さまひとりひとりに合わせた提案商品を自分で考え、そのためにマーケットや商品知識を勉強したり、お客様の属性・状況をしっかりと把握する必要があるため、責任も伴いますが、とてもやりがいがあります。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

面接やリクルーターを通して、お客様から社員まで「人」を大切にする文化と環境を持っている点に惹かれました。入社後に自分が働くイメージが出来ました。

職場の雰囲気について

知識と経験を兼ね備えた先輩社員が親身に相談に乗ってくれたり、アドバイスをしてくれたりします。人を育てようとする環境があると感じています。また、上司に対して質問や相談をしやすい職場でもあります。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

実はありません。当社は採用過程で、社員の声を聞ける機会を豊富に用意しています。対面で話せるとイメージが湧きやすく、私自身も確信を持って入社できました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

ネットや本だけでは、会社の本質は見えてこないかも知れません。就職活動中は、とにかく多くの人に会って、実際に働いている人の声を聞いてみてください。入社してからでも悩んで壁にぶつかることがたくさんあると思います。そんな時は、たくさんの人に質問をしてみるといいでしょう。まわりの人に質問しやすい環境が丸三にはあると思います。
人事メッセージ

人事部 人材採用担当 次席
田中 雄哉
【入社年:平成25年入社 趣味:野球、子供と遊ぶこと】

当社の魅力:
1910年の創業から100年余り。「公明正大・自主独立」の姿勢を堅持して多数の顧客の信頼に応え続けてきました。
個人を尊重する文化があり、自ら考えて行動する力が身につき、自己を豊かに実現することができる会社です。

募集要項(2023年卒者対象)

丸三証券では「総合職」と「エリア職E」の2つのコースに分けて、社員を採用・育成しています。
総合職は全国転勤があり、入社時は営業職に就きますが、その後は全部門を対象に基幹業務に従事します。
エリア職Eは勤務地限定の営業職です。転居を伴う転勤はありません。
両方を重複して応募することはできないので、ご自分の希望と志向に合わせて、どちらかを選択してください。

求める人材像

私たちは「公明正大・自主独立」を企業理念に、一人ひとりが個性を発揮して活躍する「自主営業」を重視しています。すなわち、トップダウンで「こうしなさい」と押しつけて人を動かしたりはしません。社員一人ひとりがお客様の利益を最優先に、「自主的に考えて行動するワークスタイル」を大事にしているのです。それだけに、ただ言われたことをやる受け身の姿勢では困ります。自分の裁量で仕事を進めたいと前向きに取り組む人。同時に、周りの意見にも素直に耳を傾け、幅広く知識を吸収しながら成長をめざす人を、私たちはきっちり評価。心から一緒に働きたいと願って、ご応募をお待ちしています。

これまでの採用活動について

記憶に残る・印象深い学生

自分の考えや思い、意見をしっかりと伝えることができる学生は記憶に残りますし、一緒に働きたいと思います。是非、他人と横比較をするのではなく、「私は私」という姿勢で面接に臨んでください。

嬉しかったこと

説明会や面接でお会いした学生から、一緒に働きたいと言ってもらった時は嬉しいです。

残念に思ったこと

面接時において、横比較をしすぎて、自分の良さを見失っている学生を見ると、もったいないなと残念に思いますので、しっかりと自信を持つようにフィードバックやアドバイスをするように心がけています。

やりがいを感じた瞬間

丸三証券の理念に賛同してもらえた瞬間にやりがいを感じます。また、学生から社会人へ、そして後輩に指導していく等、実際に入社されてから、彼ら彼女らが成長していく姿を見ることが私のやりがいです。

チェック・評価するポイント

自身の事を客観的に捉えることができているか。自身の考えに一貫性があるか。証券営業は、お客様の資産運用をお手伝いする仕事ですので、知識は入社後に身につけていただきますので、面接は人柄・人物重視です。

採用活動の中で心がけていること

学生と出会うことは一期一会だと考えています。当社に興味関心を持ってもらいたい気持ちもありますが、それ以上に、出会った学生のためになるように自分には何ができるのかを心がけています。

就職活動中の皆さんへメッセージ

私たち丸三証券は、皆さん一人ひとりとしっかり向き合う採用活動を心掛けています。
説明会や面談では、難しいと思われがちな経済や金融について、わかりやすくお話しすることで、「貯蓄から資産形成への時代の流れ」を肌で感じ取れる証券ビジネスの魅力、また丸三証券の「自主独立・自主営業」という特色ある経営理念を深くご理解いただこうと考えています。
選考では、当社の財産は人材(人財)であるとの考えに基づき、「人物重視」の面接を3回程度、主に個人面接の形で実施します。どうかあなたの個性と人間力を思う存分にアピールしてください。

他にこんな企業も見てみませんか?