にいがた就職応援団ナビ2023 -インターンシップ情報サイト-株式会社ヰセキ関東甲信越:企業データ

にいがた就職応援団ナビ2023

掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2023年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

この企業の情報はにいがた就職応援団ナビパートナーサイト「キャリタス就活」に掲載されています
キャリタス就活に今すぐ会員登録

この企業にインターンシップ申込を行う場合、「キャリタス就活」への会員登録が必要です。

キャリタス就活 会員登録はこちら

最新トピックス

~農家の皆さんの力になりたい~多角的に農業を応援します!
農作業に用いる機械であるトラクター・田植機・コンバインといった農業用機械の販売・修理をはじめとして、
肥料・農薬などの農業用資材の販売を手掛ける当社。
近年では農業者の皆さまが高収益をあげられるように、機械の提案といったハード面・
肥料の選び方や農地の耕し方のような技術情報の提供といったソフト面の両方からサポートし、多角的に応援しています。

水田や畑などは食糧の生産だけではなく、水資源を守ったり洪水を防ぎ、山崩れを防ぐなど、大きな役割を持っています。
もう一方で、農業という枠にこだわらない家庭菜園・ホビー農家があります。
アウトドアのレジャーが浸透・流行する今現在、生産性や効率性に捉われず、
じっくり土を愉しみ体と心の健康のために行う「晴耕雨読」の農業も一つの農業です。

さらに、社内に関しては働き方改革が進み、繁忙期でも残業を抑え、融通が利く仕組みが整っています。
農業を豊かで持続可能なものにできるよう貢献するという使命のもと、いきいきと働ける会社です。

資料請求

大規模農業から、趣味や健康のために行う家庭菜園・ホビー農家まで、
あらゆる形の農業をサポートするヰセキ関東甲信越。
食の安全・地産地消・食料自給率向上などで再び注目を集める農業は、
命をつなぐための大切な仕事であり、明るい未来を持った産業です。

*『会社案内』パンフレットでは以下についてご紹介*
-----------------------------------------------------
■GAP(=Good Agricultural Practice)の導入サポート
■農業用ICTの普及
■農機のロボット化
■疎植(効率の良い栽培法)の提唱
■夢ある“農業女子”応援Project

詳しくは、パンフレットよりご確認ください☆
-----------------------------------------------------

★ログイン後、「申し込む」ボタンを押して即ゲット!
パンフレットをダウンロードできます。
 

PRムービー

企業紹介ムービー‘7つの誓い’

企業データ

事業内容■トラクター・田植機・コンバインといった農業用機械の販売、修理
■肥料・農薬などの農業用資材の販売
■農業施設の設計、監理、施工
■コイン精米機の設置、運営
設立2001年3月
資本金9000万円
売上高200億円 (2020年12月期 実績)
代表者代表取締役 石本 徳秋
社員数630名(2021年1月 現在)
事業所【新潟事務所】新潟県新潟市
      その他新潟県内に16営業所


【茨城事務所】茨城県阿見町
      その他茨城県内に15営業所

【栃木事務所】栃木県宇都宮市
      その他栃木県内に9営業所

【埼玉事務所】埼玉県鴻巣市
      その他埼玉県内に5営業所

【千葉事務所】千葉県東金市
      その他千葉県内に10営業所

【神奈川事務所】神奈川県厚木市
      その他神奈川県内に3営業所

【甲信事務所】長野県長野市
      その他長野・山梨県内に8営業所
沿革1961年
創業(茨城ヰセキ販売(株))
2001年
関連会社との合併等により、改めて設立登記
2008年
茨城ヰセキ販売・栃木ヰセキ販売・埼玉ヰセキ販売・千葉ヰセキ販売の4社が合併し、
(株)ヰセキ関東に商号変更
2018年
柳田ヰセキ販売と合併し、神奈川エリアも拡大
2019年
(株)ヰセキ信越と合併し、(株)ヰセキ関東甲信越として新たなスタート

連絡先

株式会社ヰセキ関東甲信越
管理部 採用担当
〒300-0331 
茨城県稲敷郡阿見町阿見4818
TEL/029-887-6131
E-mail/saiyo@iseki-kkse.co.jp

他にこんな企業も見てみませんか?