セッツカートン株式会社の新卒採用・企業情報|にいがた就職応援団ナビ2023 -新潟の就職・新卒採用情報サイト-

にいがた就職応援団ナビ2023

この企業の情報はにいがた就職応援団ナビパートナーサイト「キャリタス就活」に掲載されています
キャリタス就活に今すぐ会員登録

この企業に説明会申込を行う場合、「キャリタス就活」への会員登録が必要です。

キャリタス就活 会員登録はこちら

最新トピックス

22.04.21

説明会予約受付中です。

みなさん こんにちは
セッツカートン株式会社 採用担当です。

会社説明会の予約をまだまだ受付けております。
当社について、段ボールについて詳しくお伝え致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

22.04.14

WEB縁日に参加いたします。

こんにちは!
セッツカートン株式会社 採用担当です。

4月24日から配信されますWEB縁日に参加いたします。
リアルイベントに参加できない方、もう一度説明を聞きたい方は是非動画をご覧下さい。

対面での会社説明会を予定しております。
興味を持たれた方は是非ご参加下さい。
お申込みをお待ちしております。

22.04.12

4/23就職縁日に参加いたします。

こんにちは
セッツカートン株式会社のページをご覧いただきありがとうございます。
4月23日(土)に行われる就職縁日に参加致します。
当社の魅力・段ボール業界の魅力をお伝え致しますので是非ブースにお越しください。

就職縁日
4月23日(土)13:00~17:00
朱鷺メッセ 2F・メインホール

皆さんとお会い出来ることを楽しみにしています!

22.03.28

当社の特集記事と紹介記事が公開になりました【段ボール業界のトップクラスメーカー】

22.03.25

エントリー受付スタートしました!【段ボール業界のトップクラスメーカーです!】

興味を持ってくださった方はぜひエントリーをお願いします。
近日中に、説明会情報&当社の紹介記事も公開予定です!

物流に不可欠な「包装資材」、そして商品価値を高める「高機能素材」として無限の可能性をもった段ボール。安定市場に支えられ、業界屈指の実績を誇っています。
セッツカートン株式会社は、段ボール中芯原紙のトップクラスメーカー/セッツ株式会社の段ボール部門の分社化により、1999年3月に設立しました。
全国21拠点、海外ではベトナムに製造拠点をもつ広範囲のグループネットワーク、板紙専業のメーカーとして半世紀に及び培ってきたノウハウと最新の段ボール製造技術を誇る、業界屈指の総合パッケージメーカーです。
東日本大震災をきっかけに "箱以外の段ボールの用途" "段ボールの持つ可能性" に改めて気付かされました。物流やお客様のビジネスへの貢献だけでなく、地域や社会にパッケージメーカーとして貢献していくこと、これもセッツカートンの使命だと考えています。当社は現在、各市区町村との防災協定を結んでおり、有事の際にはセッツカートンの全工場及び各拠点のネットワークを駆使し、より迅速に、確実に『暖段はこベッド』を届ける取り組みを進めています。当社は、今後も段ボールの持つ可能性を信じ、お客様に、物流に、そして地域社会に貢献できる会社を目指していきたいと考えています。

PRムービー

企業データ

事業内容1.段ボールシート及び段ボールケースの製造販売
2.包装用資材及び包装用紙器の製造販売
所在地〒664-0845 兵庫県伊丹市東有岡5丁目33番地
東京本社所在地〒108-0075 東京都港区港南町1-2-70 品川シーズンテラス7階
新潟工場所在地〒959-0016 新潟県燕市新興野12-66
代表者代表取締役社長 丹羽 俊雄
創業1947年11月
設立1999年3月1日
資本金4億円
社員数925名(男性810 女性115/2021年4月1日)
売上高534億円(2021年3月期)
事業所本社/兵庫県伊丹市
東京本社/東京都港区
新潟工場/新潟県燕市新興野12-66
工場/新潟、栃木、茨城、埼玉(川口市、八潮市、熊谷市)、岐阜、
愛知(小牧市、新城市)、福井、大阪、兵庫(伊丹市、小野市)、山口
売上高推移2021年3月期 534億円
2020年3月期 536億円
2019年3月期 510億円
2018年3月期 467億円
2017年3月期 447億円
平均年齢 男性   女性
────────── 
 38.4歳  32.2歳
関連会社東北カートン株式会社
株式会社小林ダンボール
ユーエスカートン株式会社
大丸板紙加工株式会社
岡山カートン株式会社
瀬戸内カートン株式会社
九州カートン株式会社
セッツカートンベトナム(Settsu Carton Vietnam Corporation)
沿革1999年 3月
セッツ(株)〔1947年創業、段ボール中芯原紙のトップメーカー。東京/大阪証券取引所市場第一部上場、同年4月レンゴー(株)と合併〕の段ボール部門を分社化し、セッツカートン(株)を設立

2000年10月
関連子会社であった新潟カートン(株)、利根段ボール(株)、東海紙工(株)、立花段ボール(株)、越前段ボール(株)、中央紙業(株)、山口段ボール(株)、(株)マルサンパッケージを合併

2006年 9月
新宇都宮工場 操業開始

2012年 4月
本社を大阪市から兵庫県伊丹市へ移転
伊丹工場リニューアル

2013年11月
ベトナム・ドンナイ省にSETTSU CARTON VIETNAM CORPORATIONを設立

2016年 8月
新東京工場 開設

2017年 3月
東京本社 開設(二本社制)

2021年 2月
共栄ダンボール中央工場を吸収合併し、恵那工場としてスタート

2021年 12月
新東京第二工場を八潮工場に改称
製品紹介◆段ボールシート
先進技術の導入を積極的に図り、これまでの実績で培ってきた専門知識や経験を駆使して、お客様のニーズや用途に合わせたハイクオリティな段ボールシートを製造しています。

◆段ボールケース
運搬や保護だけでなく、「中身が取り出しやすい」「リサイクルしやすい」など、使い手の目線に立った利便性に富んだパッケージの製造・開発に取り組んでいます 。

【製品へのこだわり】
<心までをも包むパッケージメーカーとして>
段ボールを中心としたパッケージには、包まれているモノや商品のカタチや機能を守り、的確に受け取り先に届けるという使命があります。それは単にモノを包みガードし、運び届けるためだけではありません。それは、受け取る人の立場に立ち、モノに込められた送る人の気持ちを大切にすることにほかなりません。
セッツカートンは製造するすべての製品を、送る人の心までをも包む『ヒューマン・コミュニケーション・ツール』と考え、 パッケージのパイオニアとして、また、人の気持ちを包む総合パッケージメーカーとして、流通の一翼を担い続けています。

連絡先

セッツカートン株式会社
〒959-0116 新潟県燕市新興野12-66
TEL/0256-97-4799(総務直通)
E-mail/hoshi_chieko@settsucarton.co.jp
担当/新潟工場 総務課 星

他にこんな企業も見てみませんか?