にいがた就職応援団ナビ2022 -新潟県で2020年に開催されるインターンシップ情報サイト-ディテールホーム/坂井建設株式会社:先輩

にいがた就職応援団ナビ2022

先輩社員登場!

ディテールホーム 平屋事業部(営業)
貝沼 楓(かいぬま かえで)
2018年入社/新潟日建工科専門学校卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

お客様の「想い」を形にする仕事です。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

「モデルハウスを見たい」という方や、「家造りについて相談をしたい」といった問い合わせを受けたのち、土地探しやお客様のご希望の間取り、デザイン、資金計画などをお伺いし、ご提案をしていきます。

標準的な一日のスケジュール

8:50   笑顔トレーニングをして、元気に出社します。
9:00   朝礼、支店の清掃、お客様を迎える準備をします。
10:00 完成したお家のお引き渡しです。
    嬉しさ・寂しさ・感謝…様々な感情がありますが、お客様と過ごした時間は、大切な思い出です。
12:00 支店メンバーでお昼です。今日はどこに行こうかな。
13:00 お客様と大工さんの顔合わせです。建物に屋根がかかり、お家の形が見え、ワクワクしてきます。
16:00 事務所に帰って、デスクワーク。わからないことは先輩や上司に教えて頂きます。
18:00 退社

嬉しかったこと

お客様に初めて「貝沼さん!」と呼ばれたことです。名前を憶えて頂いて、呼んで頂けることは、とても嬉しいことです。お客様との距離が縮まる気がします。

魅力・面白さ

お客様との最初の出会いから、打ち合わせ、お引渡しまで。ここまで長い期間お客様と関わっていける仕事は他にはありません。お引渡し後も「住み始めてココがすごく気に入ってるんです♪」といった嬉しい声が聞けることも仕事の励みになりますね。

苦労・難しい点

金額の大きさ故、間違いが許されないというプレッシャーです。日常生活では目にしない金額を、これから仕事として毎日触れていくと思うと、気が引き締まりました。ですが、その金額の大きさ分、お家づくりのやりがいや楽しさに多く触れることができています。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

ディテールホームのかっこいい家に惹かれ、お話を聞きに行ったのがキッカケです。お話をしたり、お会いする度に、社員の皆さんの人柄と、会社の方針に惹かれました。こんな素敵な方々が、こんなにかっこいいお家を建てていると思うと、一緒に働きたいという想いが強くなりました。

職場の雰囲気について

上司や先輩が一緒になって考えてくれる、そんな会社です。わからないことはもちろんですが、どのように進めて行ったらよいかなど、詳しく教えてくださいます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

ディテールホームではお客様からの紹介率がとても高く、一般的な住宅の営業とは少し変わっているなと思ったところですね。これは実際にお引渡ししたお客様から十分に満足していただけているからこそできることだと思っています。
インターンシップエントリーインターンシップエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?