にいがた就職応援団ナビ2022 -新潟県の就活情報サイト-株式会社水倉組:先輩

にいがた就職応援団ナビ2022

先輩社員登場!

建設本部土木部
廣瀬 淳
2010年入社/新潟工業高校土木科卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

新潟を快適・安全に過ごせる環境を造る仕事です。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

私は現在新潟県発注の砂防ダム工事の現場代理人をしています。仕事は設計図を基に砂防ダムを建設するのですが、造る過程の中で予想していなかった問題等が現場では発生していきます。そういった環境の中で最善の方法を見つけ、また事前に計画しておき、スムーズに現場を運営する。そんな立場で仕事をしています。

標準的な一日のスケジュール

07:45~朝礼
08:00~現場での施工管理・協力会社打合せ・発注者立会確認
12:00~昼休憩
13:00~工程会議
13:15~工事書類作成
15:00~現場巡視
17:00~現場片付け・戸締り
17:30~事務所での作業

嬉しかったこと

地元の人に感謝されたり、自分の最初から携わった物が完成した時等たくさんありますが、今の立場になって思う事は、協力会社の方に「また一緒に仕事しような!おれを職長で指名してくれな!」等言われた時ですかね。信頼あっての言葉だとおもうので、技術者としてとても嬉しい一言です。

魅力・面白さ

一つ構造物を造るにしても技術者によって施工方法や品質は変わっていきます。普通仕事は経験を積むほどノウハウ等は付いていきますが、若さゆえの発想であったり、ひらめきで現場の問題を解決できる事もあるんです。そういった事を考え、答えが出て解決できた時は非常にこの仕事の面白さを感じます。

苦労・難しい点

自然を相手にする仕事ですので、雨が降って機材が水没しないかとか、暑さで作業員さん大丈夫だろうか、強風で今日は作業ができるだろうか等、常に天気が頭から離れないところですかね。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

大きいゼネコンですと全国各地に飛び回り大きな現場をこなしていく。私はそれよりも自分の住み慣れた新潟、地元で感謝され喜んでもらえる仕事をしたいと考えておりました。なので地域密着型で100年以上も続いている水倉組を志望しました。

職場の雰囲気について

基本的に先輩・上司は話やすく若い自分なんかには父親のように公私ともども指導してくれます。現場では職人さん達に怒られこともありますが、休憩の時にはくだらない話をして笑ったり。雰囲気は良いと思いますよ!

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

書類等の業務が多い事ですかね。私は現場に出て物が出来る過程を見てたい性格なので少し苦手な部分でもあります(笑)。現場と書類を要領よくこなせるよう日々努力しています。

就職活動中の学生さんへメッセージ

土木は自然に影響され簡単な仕事ではありません。でも何も無かった場所に道路を造ったり、河に橋をかけたり。このスケールの仕事は他にはなかなか無いと思います。いろんな職人さんをまとめて良い物を造る。そんな仕事してみませんか?
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?