にいがた就職応援団ナビ2022 -新潟県の就活情報サイト-三星金属工業株式会社:企業データ

にいがた就職応援団ナビ2022

エントリーエントリー済み

社会の「背骨」をつくるというプライド。

企業からの最新情報

21.3.12(金)

新型コロナウイルス感染拡大予防対策を実施しています。

従業員には毎日の体温を告知してもらっています。
構内ではマスク着用を義務付けております。
アルコール消毒液を各出入口に完備しております。
会議ではソーシャルディスタンスを考慮した配置で実施しております。
食堂では「割り箸」を利用しております。

企業データ

当社は、鉄筋コンクリートの構造物に欠かせない<鉄筋棒鋼>を、月間能力5万トンの設備で製造している専門メーカー。
鉄筋棒鋼は他の製品が取って代わることのできない、まさに構造物の「背骨」です。

■誰もが知っている建物に■
原料となるのは、周辺地域から発生する鉄スクラップ。
周辺地域から発生する鉄スクラップを電気炉で溶かし、新たな製品<鉄筋棒鋼>に生まれ変わらせます。
製品は学校・病院・中高層ビル・道路・鉄道・発電所・港湾等で幅広く使用されています。
朱鷺メッセやデンカビッグスワンスタジアムなど、県内誰もが知っている施設にも使われており、身近な場所でやりがいを実感できる仕事です。

■環境を守る■
メーカーであると同時に社会に貢献する企業でもあり、省資源や環境保護にも積極的に取り組んでいます。
当社の製品自体が省資源・鉄のリサイクル技術の賜物であり、 工場には無公害化、そしてコンピュータ制御技術を用いて工場を自動化させるFA化を集約させました。

このように将来を見据え、様々なニーズに独創的な技術で応えます。
事業内容■鉄筋棒鋼の製造・販売
高速道路、新幹線、中高層ビルなどに使われる鉄筋棒鋼の製造販売を行っています。

■土工用砕石の販売
製鋼工程で生じる電気炉製鋼スラグを原料に、粒度調整や安定化処理を行い、販売しています。
設立1951(昭和26)年
資本金4億8,000万円
売上高173億円(2020年(令和2年)3月期)
代表者代表取締役社長 金子 大剛
社員数219名(2021年(令和3年)1月1日現在)
事業所【本社・工場】
〒959-1286 新潟県燕市小関736
主要取引先(販売先)エムエム建材株式会社
豊田通商株式会社
伊藤忠丸紅住商テクノスチール株式会社
JFE商事鉄鋼建材株式会社
日鉄物産株式会社
阪和興業株式会社
岡谷鋼機株式会社
兼松トレーディング株式会社
合鐵産業株式会社
主要取引先(仕入先)エムエム建材株式会社
岡田商事株式会社
豊通マテリアル株式会社
兼松トレーディング株式会社
日鉄物産株式会社
丸紅テツゲン株式会社
阪和興業株式会社
中央炉材鉱業株式会社
末広商事株式会社
合鐵産業株式会社

連絡先

三星金属工業株式会社
〒959-1286 
新潟県燕市小関736
TEL/0256-61-1000
E-mail/info@mitsuboshi-scon.co.jp
担当/宝輪・小林
キャリタス就活から今すぐ企業情報をGETしよう ダイヤモンド就活ナビから今すぐ企業情報をGETしよう
この企業にエントリーや説明会申込を行う場合、「キャリタス就活」への登録が必要です。 この企業にエントリーや説明会申込を行う場合、「ダイヤモンド就活ナビ」への登録が必要です。

エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?