にいがた就職応援団ナビ2022 -新潟県で2020年に開催されるインターンシップ情報サイト-日本赤十字社新潟県支部:企業データ

にいがた就職応援団ナビ2022

掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2022年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

インターンシップエントリーインターンシップエントリー済み
「苦しんでいる人を救いたい」という“人道”の精神のもと、災害時の医療救護活動、ボランティアの養成など多様な事業を展開しています。

企業からの最新情報

企業データ

日本赤十字社新潟県支部は、明治20年(1887年)に日本赤十字社新潟県委員部として発足しました。
以来、県民の皆さまの温かいご支援をいただきながら、国内外の災害救護・ボランティア活動、救急法等講習会の開催、医療事業、血液事業などさまざまな活動に取り組んでいます。
事業内容「傷つき苦しむ人に敵も味方もない」
150年前戦場に芽生えた赤十字の考えは、今日、人間の様々な痛み・苦しみ・悲しみに手を差し伸べる活動へと広がりました。
日本赤十字社新潟県支部では、「苦しんでいる人を救いたい」というその想いを以下の事業として展開しています。

■国内災害救護
災害時に必要とされる救護を迅速に行うため、訓練、物資の整備、人材育成など、常に災害に対応できる体制を作ります。災害時にはいち早く救護班などを派遣し、救護活動を行います。

■国際活動
災害や紛争、病気などに苦しむ人々を救うため、世界最大のネットワークを活かして、緊急時の救援や復興支援、予防活動に取り組みます。

■血液事業
病気の治療などで輸血を必要とする人を救うため、献血を受け付け、安全な血液製剤を24時間医療機関へお届けします。

■救急法等の講習
身近な人を救うため、とっさの手当てや日常生活での事故防止など、健康安全に関する知識・技術の普及と啓発を行います。

■青少年赤十字
世界の平和と人道の実現のため、未来を担う青少年が実践活動を通して自ら「気づき、考え、実行」できる学びの機会を提供します。

■赤十字ボランティア
「困っている・苦しんでいる人の役に立ちたい」という思いを持つ同志が、その思いを結集し、全国でさまざまな赤十字活動を行います。

■赤十字病院
大切ないのちを救うため、緊急医療などを積極的に行い、地域医療を支えます。また、災害時にはいち早く医師や看護師を派遣します。

■看護師等の教育
赤十字精神に基づき国際人道法や災害看護を学び、豊かな人間性と看護に関する幅広い知識・能力を備えた人材を育成します。
設立1887年(明治20年)
職員数支部     15名
血液センター 140名
病院     1,102名
所在地■新潟県支部(新潟県新潟市中央区関屋下川原町1-3-12)
■新潟県赤十字血液センター(新潟県新潟市中央区美咲町1-6-15)
■献血ルームばんだい ゆとりろ
(新潟県新潟市中央区万代1-4-33損保ジャパン・新潟セントラルビル2F)
■献血ルーム千秋
(新潟県長岡市千秋2-1087-1リバーサイド千秋センタープラザ2F)
■長岡供給出張所
(新潟県長岡市喜多町1113-1)
■長岡赤十字病院(新潟県長岡市千秋2-297-1)
■長岡赤十字看護専門学校(新潟県長岡市千秋2-297-1)

連絡先

日本赤十字社 新潟県支部
〒951-8127 新潟市中央区関屋下川原町1-3-12
TEL 025-231-3121
E-mail/info@niigata.jrc.or.jp
担当/総務課 田部 村山
キャリタス就活から今すぐ企業情報をGETしよう ダイヤモンド就活ナビから今すぐ企業情報をGETしよう
この企業にインターンシップの申込などを行う場合、「キャリタス就活」への登録が必要です。 この企業にインターンシップの申込などを行う場合、「ダイヤモンド就活ナビ」への登録が必要です。
インターンシップエントリーインターンシップエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?