にいがた就職応援団ナビ2022 -新潟県の就活情報サイト-小千谷市役所:企業データ

にいがた就職応援団ナビ2022

掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2022年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

インターンシップエントリーインターンシップエントリー済み
「誰かのために貢献したい」
誰もが住みやすく、誇りに思うまちづくりを目指し、働きませんか?

企業からの最新情報

企業データ

新潟県のほぼ中央、日本一の大河・信濃川により形成されたまち・小千谷。
このまちには、どこよりも、自然と人、人と人が、互いに高めあい協奏しあいながら、育んできた伝統があります。未来をもっと素敵に変えていこうと、夢に取り組む真剣な眼差しがあります。

暮らしをもっと温かく、もっと楽しく。市民みんなが住むことに誇りを持てるようなまちづくりに参加しませんか?
事業内容地域行政サービス全般

☆まちづくりの6つの基本目標
1 人を育み文化の香るまちづくり
2 子育てにやさしく健康長寿で支えあうまちづくり
3 創造性と活力あふれる産業のまちづくり
4 魅力ある都市空間創出と暮らしやすいまちづくり
5 自然を活かした調和と安心のまちづくり
6 ふれあい、にぎわい、暮らし続けたいまちづくり
市制施行1954年3月10日
代表者小千谷市長 大塚 昇一
職員数429人(2019年4月1日現在)
所在地新潟県小千谷市城内2-7-5(本庁舎)
一般会計予算185億500万円(平成31年度当初)
沿革1954年 市制施行
1956年 三島郡片貝町を編入、現市域となる
1969年 本庁舎完成
1981年 56豪雪、市内の最積雪深が5メートルを超える
2004年 新潟県中越地震発生、甚大な被害に見舞われる
2007年 おぢやクラインガルテンふれあいの里開園
2011年 おぢや震災ミュージアムそなえ館開館

連絡先

小千谷市役所
〒947-8501 新潟県小千谷市城内2-7-5
TEL/0258-83-3506
E-mail/saiyou_2021@city.ojiya.niigata.jp
担当/総務課職員係 風間
キャリタス就活から今すぐ企業情報をGETしよう ダイヤモンド就活ナビから今すぐ企業情報をGETしよう
この企業にインターンシップの申込などを行う場合、「キャリタス就活」への登録が必要です。 この企業にインターンシップの申込などを行う場合、「ダイヤモンド就活ナビ」への登録が必要です。
インターンシップエントリーインターンシップエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?