にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社ミロク情報サービス:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

長岡開発センター/技術職
田辺 慶 
2018年入社/大原簿記公務員専門学校 新潟校卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

税務ソフトウェアの開発

現在の仕事について

詳しい仕事内容

主に会計事務所(税理士・公認会計士事務所)、及び中堅・中小企業向けの会計・給与・販売・税務等の パッケージソフトウェアの開発を行っています。私が担当している業務は、税制改正に伴う既存システムのメンテナンス、修正済プログラムのテスト作業を中心としています。

標準的な一日のスケジュール

08:45 出社、メールチェック
09:00 業務① (プログラムを組む作業)
11:00 打ち合わせ①(業務の進捗確認)
12:00 お昼休み
13:00 業務② (午前中に組んだプログラムのテストを行う)
   ☆リラックスルームでお茶休憩など☆
16:00 打ち合わせ② (テスト結果報告、作業スケジュール確認など)
17:30 本日の業務終了
17:45 帰宅

嬉しかったこと

リリースされた製品の中で、自分が担当したプログラムが動作するのを目にした時は嬉しく感じます。
長期に渡って開発作業に取り組む時は、修正作業なども重なり、大変な場面もありますが、
作業が無事に完了し正常に動作した時は、大きな達成感があります。

魅力・面白さ

税法や会計等の知識が業務に直結して活かせることでしょうか。
裏を返せば業務を通して税法等が少しずつ理解できるようになります。
経験を積み業務を覚えることで、自分のできることが確実に増えていくことにやりがいを感じます。

苦労・難しい点

打ち合わせの際、プログラムのテスト内容について説明をするのに苦労しました。
対応の変更点、プログラムの修正箇所を踏まえた上で説明するのですが、うまく話をまとめることができずに 先輩に助けていただく場面がありました。まだまだ勉強が必要だと感じました。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

高校・専門学校で学んだ会計・情報の知識を活かせる企業を探していた際、学校の講師に紹介して頂いたことがきっかけです。
当初は経理を志望していましたが、会計ソフトの開発に携わることにより、会計事務所やより多くの企業の経営を支えられる点に魅力を感じました。
また、説明会で配属先の雰囲気や具体的な仕事内容を一番具体的に教えて頂いた印象があり、自分が働く姿を鮮明に想像できたことが決め手となりました。

職場の雰囲気について

他のチームの方とも話すことが多々あり、コミュニケーションが取りやすい環境だと思います。
仕事とプライベートの切り替えが上手な方が多いので、緊張感を無くすことなく日々業務を行っています。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

既存システムのメンテナンス業務が中心ということで、仕事として受け身になることが多いのかと思っていましたが、 実際は、自分から対応内容を調査をする場面が何度もありました。
情報収集のみに限った話ではありませんが、積極性・責任感は特に求められるように感じます。

就職活動中の学生さんへメッセージ

一つの業界・職種に固執せず、いくつかの企業の説明会に足を運ぶと良いかと思います。
最初から過剰に焦らずに興味のない分野でも視野を広げることで、思いも寄らない可能性が見つかるのではないでしょうか。
入社後に「自分が思っていたものとは違う」と感じることなく、悔いの残らない就職活動にしてください。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?