にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-日本サミコン株式会社 :先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

技術部製造管理課 製造管理
山田慎太郎 
2017年8月入社/金沢大学卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

コンクリート防災製品の製造管理 

現在の仕事について

詳しい仕事内容

設計者が作成した設計図面を詳細に確認し、製作用の図面や材料の手配をします。製作上の留意事項があれば工場に指示します。工場にて品質を確認し、不具合が発生したときは対応策を検討します。また、1年を通しての工場の工程調整をします。 

標準的な一日のスケジュール

9時に出社し朝礼に参加します。9時半から部内会議で業務状況共有をします。その後工場製作用の図面の作成や材料手配等の業務を行います。13時から工場に出向き、製品の品質確認や製造担当者との打ち合わせをします。17時頃に帰社し、残業務をこなした後に20時頃に退社します。 

嬉しかったこと

製造の仕事をしていると、コンクリート用語、土木用語など聞いたことのない業界用語がわんさか出現してきます。入社当初は意味も分からず異国に来たかのような気分でしたが、勉強しつつ業務をこなしてるうちに上司や工場にいるベテラン社員の会話が分かるようになってきたことが嬉しかったことです。 

魅力・面白さ

防災構造物や橋梁など、人々の暮らしを支える基盤を創造できることに魅力を感じます。図面をじっくり見て、頭の中で完成品を明確に描き出し不具合箇所を発見できた時に達成感と面白さを感じます。コンクリートを型枠から外す様は、豆腐を見ているようで面白いですよ! 

苦労・難しい点

一つの製品を作る上で、設計条件と施工上の制約をクリアし、かつ工場の作業員が作りやすい製品に仕上げることは、考慮すべき点が多く、苦労の連続です。また、製品一つ一つの規模が大きく、簡単に不良品を出せないところも難しい点です。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

年々激甚化する災害を目の当たりにして、自分にできることを考えた時、「防災」を仕事とする会社に身を置くことを考えました。サミコンは、落石や雪崩など、重大な事態になりうる災害から人命を守る技術を持っている会社であり、社会を支える一員になれると考え、入社を決めました。 

職場の雰囲気について

設計・製造を含む技術部は、各々設計物件を抱えているため、皆真面目に黙々と作業をしています。ただし、怖い雰囲気の人はいないので、質問や相談はしやすい環境です。ピリピリせずに、じっくりと仕事に打ち込めますよ。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

技術部という名前から小難しい理論と格闘する仕事かと思っていましたが、実際には机上の理論を駆使してこなす仕事というよりも、現場の状況や経験則から最適解を導き出す仕事といったイメージを持ちました。学生時代に全く違うことを学んでいたとしても、経験を積むことで会社の力になることができます。

就職活動中の学生さんへメッセージ

昨今の就活市場は超売り手市場なので、内定した会社に縛られず、自分のやりたいことをしっかり見つめて仕事を選べば良いと思います。世の中には、想像以上に多彩な仕事がありますので、焦らないで頑張ってください。是非、サミコンに来てください!
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?