にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社マツモトキヨシ甲信越販売:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

株式会社マツモトキヨシ ドラッグストア事業部/店長(医薬品担当)
竹元 航
2013年入社/神奈川大学卒
登録販売者

わたしの仕事を一言で表すと?:

仕事も遊びも全力勝負!!

現在の仕事について

詳しい仕事内容

店長を務めています。ヒト・モノ・カネの管理という仕事です。店では医薬品や化粧品はもちろんの事、生活雑貨から食品、豆腐や冷凍食品も置いています。仕事内容は利益を出す事が一番の目的ですが、そのために何をすべきか全て自身で考えます。部下に仕事を教える。シフトを作成する。サービスクルーの面接や採用。などがヒトの仕事。接客、季節の売り場替えや、最近売上の好調な売り場を増やす,陳列数を広げる。特売の準備をする。などがモノの仕事。どうしたら、より多くのお客様にきてもらえるのか?1個でも多く売れるのか?売上と利益が上がっても経費は?などがカネの仕事です。これらを全て合わせて考え、PDCAサイクルで店を成長させる事が仕事です。
毎月1回の店長会議では、新商品の情報や会社の施策、来月の予定や情報を学びます。
その中から、自店の課題や成長させられる点を抽出しプランを練り、従業員に説明し,行動に移します。

標準的な一日のスケジュール

嬉しかったこと

魅力・面白さ

2つあります。お客様との関わりでは、お客様の笑顔や、ありがとうの言葉です。
医薬品を求めるお客様は、何か悩みや体の不調を持って来店されます。商品選びや私生活の養生訓ももちろんですが、お客様の声や心に耳を傾け、接する事でお客様に安心していただく事ができると思います。その時は何もなくても、次回お会いした時にこちらが驚くぐらいお礼を伝えてくれるお客様もいます。
もう1つは部下の積極的な行動や成長です。何かやろうと思っても私1人では大きな結果を出す事は難しいです。部下の協力が不可欠になります。人にモノを教えるというのは中々難しく、成長具合にも人それぞれバラつきがあります。オペレーションを考える、根気強く教える。自ら率先して手本を見せる。感謝の意を伝える。等工夫はしても中々上手くいかない事が多かったりします。
しかし、続けていると、変わる事もあります。できなかった事ができるようになる。指示しなければならなかった事が自ら動いてくれるようになった。1つ1つは小さな事ですが、こうした日々の積み重ねが部下の仕事に対する考え方やモチベーションに変化をきたすと、効率や数値結果には大きく影響してきます。

苦労・難しい点

入社動機・この会社を選んだ理由は?

人を笑顔にできる。専門的知識を身につける事ができる。若いうちから活躍できるからです。
少子高齢化や医療費削減は皆さんもご存じの事かと思います。私自身生きていくからには、時代のニーズがある所に身を置いたほうがこの先チャンスも大きいと考えていました。
マツモトキヨシで大学時代アルバイトをしていた事もあります。大学時代から登録販売者として働いていたので、お客様の笑顔に出会える、人の力になれる事にやりがいを感じていました。
また、その時一緒に働いていた社員の人の影響は多大なものでした。仕事に一生懸命で厳しくも優しく、時にはジョークを交えた職場で、楽しくアルバイトする事ができました。この経験は今の私の大きな糧となっています。
そんな社員がいるなと思っていたイメージは説明会や選考の場でも変わる事がありませんでした。
皆が自分のやりたい事をもっていて、なにかしらに向かって自分で考えて仕事しているなと感じました。

職場の雰囲気について

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職活動ガンバって下さい!!
いろいろ大変で悩んだりもしますが、人生、挑戦するって楽しいと思います。
数カ月なので、一瞬だけ我慢して挑戦し続けましょう!
迷ったら、マツキヨの説明会に来て下さい。お会いできたら嬉しいです。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?