にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-L&Bコンサルティンググループ:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

マネージャー
田中 良亮
2016年入社/新潟会計ビジネス専門学校卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

起業家の一番身近なパートナー

現在の仕事について

詳しい仕事内容

お客様からお預かりした会計資料をもとに、売上や経費、利益などを計算します。その数字から、税金を計算したり、お客様がどのような経営状態にあるのかを見極め、必要に応じて必要な対応を致します。

標準的な一日のスケジュール

8:30  出社、社内清掃
8:45  メール、1日のスケジュールチェック
9:00  会計入力
12:00  昼食
13:00  お客様訪問、打ち合わせ
15:00  会計入力
17:30  帰宅

嬉しかったこと

会社の社長さんや経理の方、個人のお客様に「頼んで良かった」と言われると大変嬉しく「また頑張ろう!」思います。

魅力・面白さ

一般的な会計事務所とは異なり、当法人は若いうちからいろいろな業務を任せてもらえます。入社半年で担当をつけてもらい、2年目には補助金申請を担当してお客様に喜んでいただきました。常にやりがいを感じながら仕事が出来るので幸せに思います。

苦労・難しい点

たくさんのお客様を担当していますので、1件のお客様にかけられる時間は限られます。限られた時間のなかで、より効果のあるご提案ができるように判断を下していくことは簡単ではありませんが、やりがいを感じます。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

高校が商業高校で、そのまま会計の専門学校へ進みました。在学中に日商簿記1級の資格を取りましたので、その資格を活かして会計・経理の仕事がしたいと思い当法人を選びました。

職場の雰囲気について

私が勤務する新潟オフィスは、平均年齢が若く和気あいあいとした事務所です。仕事で分からない部分は、みんなで助け合いながら進めます。お客様によく「雰囲気の良い事務所だね」とおっしゃっていただけます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

入社前は税理士事務所というと、ただパソコンに向き合って入力するというイメージでした。実際は、入力だけでなくお客様との面談や会計業務以外の業務もあり、いろんな業務が出来るのだと感じています。

就職活動中の学生さんへメッセージ

焦って自分がやりたい事と違う仕事を選ぶよりは、就職が遅くなってもやりたい仕事を選んだ方が仕事をするにあたってやりがいが出てくると思います。周りとは比べず、自分のペースで就活してみて下さい。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?