にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社岩村組:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

建築部/建築技術管理職
大沼 陽平
2014年入社/新潟職業能力開発短期大学卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

安全で豊かな地域の暮らしをつくる仕事。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

施工管理者として、工事の計画立案や現場の監督を担当しています。現場はたくさんの職人さんや協力会社の人たちで構成されています。皆さんを束ね、工期を守って安全に現場を進行する重要な役割です。

標準的な一日のスケジュール

7:30 出勤(基本的に各現場へ直接出勤します。)
8:00 朝礼(1日の作業手順や安全の注意喚起等を行います。)
8:30 ~ 12:00 現場での施工管理、事務所内でのデスクワーク
13:00 工程打合せ(翌日の作業や今後の工程の打合せを行います。)
13:30 ~ 17:00 現場での施工管理、事務所内でのデスクワーク

嬉しかったこと

工事が無事に終わり、お客様に引き渡しを行う際にいただく「ありがとう」の言葉は、何度聞いても嬉しいです。当社は優良工事の受賞実績が多く、その信頼に恥じない仕事をしなければという緊張が伴う毎日ですが、積み重ねた1日1日が形となり、評価をいただけた時の喜びはひとしおです。

魅力・面白さ

自分にできること・わかることが増えていく度に面白さを感じます。
今の目標は一級施工管理技士の資格を取ること。そして、先を見越した行動ができるようになることです。その頃にはきっと、より多くの人が関わる大きな現場も任せてもらえるのではないかと思います。

苦労・難しい点

知識や技術だけでなく、コミュニケーション能力も必要な点です。
協力業者、職人、近隣住民の皆さん。常にいろいろな方とコミュニケーションを図りながら進行していくところが、この仕事の難しさであり、楽しさでもあります。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

「地域とともにあること」にこだわり、強みとしている点に魅力を感じたからです。
祖父が大工、父が鉄骨業という環境で育ったので、「自分もいつか地域に残るものをつくりたい」という強い想いがありました。地域にとって身近な建物を幅広く施工してきた実績を誇る当社なら、その想いが叶うと感じて選びました。

職場の雰囲気について

若手を大切にしてくれる会社だと思います。
年齢や役割に関わらず平等に接してくれ、話しやすい先輩がたくさん。時には怒られることもありますが、先輩が真っ直ぐに向き合ってくれるのがわかるので、こちらも素直に聞くことができます。その繰り返しの中で、若手が自然と技術や度胸を身につけていける風土です。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

以前は指示を出すことが大事な仕事だと思っていました。ですが今は、皆さんの意見を聞くことの大切さを実感しています。
現場はチームワークが重要です。中でも私のような年齢の者が施工管理をする場合には、経験豊富な職人の方の意見が不可欠。毎朝元気に挨拶をし、謝る時はしっかり謝る。誠実な態度で皆さんに信頼いただき、自然と意見交換ができる良い関係を築こうと努めています。

就職活動中の学生さんへメッセージ

お客様からいただく「ありがとう」の言葉。
自分の仕事が地図に残る感動。
先輩や職人さんから認めていただける喜び。
確かに楽な仕事ではありませんが、その分、成し遂げた時には大きなやりがいを実感できます。地域貢献に対する想いが強い方ならなおさら!地域のためになくてはならない仕事。その担い手として、ともに成長していきませんか!
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?