にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-ナミックス株式会社:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

技術開発職
O・M
入社6年目/新潟大学卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

半導体に用いられる低温硬化型導電性接着剤の開発。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

現在、私が所属しているチームでは、スマートフォンに使用されている半導体用の熱硬化型導電性接着剤を開発しています。この半導体にはあまり熱をかけることができないため、お客様からは、低温で硬化可能なことはもちろん、それありきでのさまざまなご要望をいただきます。私たちは、それらの要求を満たすための材料の選定から配合設計、サンプル試作を行い、社内での十分な評価を行ったうえで、お客様へサンプルをご紹介しています。

標準的な一日のスケジュール

8:00~ メールチェック
9:00~ 実験
12:00~ お昼休憩
13:00~ 実験
16:00~ データまとめ・デスクワーク
17:30頃 帰宅

嬉しかったこと

私が開発に携わったサンプルが、初めてお客様に採用となったとき。

魅力・面白さ

エンジニアとして技術の幅が広がり成長を感じることができるところ。

苦労・難しい点

自分たちの開発したものが製品として世の中に流れ、年間で「億」単位の売り上げを生み出していると思うと、責任は大きいと感じます。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

一番の決め手は、研究開発に力を入れており、地方である新潟から世界を相手に技術を発信できるほどの技術力の高さです。
企業研究をする中で、導電材料・絶縁材料という分野で新潟から世界に向けて技術を発信しており、グローバルな視点で研究開発に挑み続けているという姿勢に非常に魅力を感じました。また、学生の頃、環境学を中心として科学を勉強していた私にとって、環境保全活動に力を入れていることにも大きな魅力を感じました。毎日の仕事の中でも、研究開発、環境保全活動に力を入れていることを実感できています。

職場の雰囲気について

大学の研究室の延長のような雰囲気です。周りには信頼できる先輩、頼りになる上司がいるので、チームとして課題に取り組み、相談しながら一つひとつ解決していける環境があります。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

学生の時は興味をもったことを中心に研究しますが、会社では顧客や利益のことを考えながら仕事をしなければならない点。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職活動は、自分の進む道、将来を決定する大切な岐路です。自己分析、企業研究…やることが多すぎて頭が混乱していたのを今でも覚えています。
しかし、だからといって、焦って頑張りすぎたり、自分を良く見せようと躍起になることはないと思います。焦らず、ゆっくり自分のペースで進めていき、冷静になって普段の自分と向き合うことで、自分の本当にやりたいことはなにかを見つけていくのが重要だと考えます。ナミックステクノコアの会社説明会でお待ちしています!
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?