にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-石高建設株式会社:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

建設部/技術職
池田 卓生
2003年入社/金沢工業大学卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

地域の皆さんが、安全で、安心な生活を営むための国土づくりです。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

工事現場での施工管理と言われる仕事を行います。
施工管理とは…
①日々の作業員の配置計画や健康管理を行う労務管理、
②作業を遅滞なく進めるための工程管理、
③日々の作業の安全対策を行う安全管理
④工事の記録を残すための写真管理
⑤設計通りの建造物が造られているかを確認する出来形管理
⑥建造物に必要な品質が確保されているか管理する品質管理
以上の施工管理が仕事になります。

標準的な一日のスケジュール

朝のミーティングを行い、その日の作業内容と安全対策を確認し、一日の作業を開始します。
ミーティングの記録を整理したのち、現場にて施工管理を行います。現場では設計図どおりに施工されているか作業員と打合せや測量をしたり、建造物の写真を撮影したり、危険個所の点検を行ったりします。
午後には翌日の作業内容についての打合せを行い、資材の調達・人員の配置等の確認を行います。その後、施工管理記録の整理を行い一日の業務が終了します。

嬉しかったこと

建設業は決して一人ではできません。建設現場のみんなで考え・行動して一つのものが完成します。苦楽を共にした仲間と工事が無事に完成した時の気持ちはとても爽快です。

魅力・面白さ

工事の完成に向けて、社員や下請会社と力を合わせ、工期内に工事を完成させた時の達成感が、この仕事の一番の魅力だと思います。

苦労・難しい点

決められた規格・寸法の工事目的物を必要な品質を満足させ、決められた工期内に完成させることです。
屋外で行う作業ですので、天候や周辺環境に左右されながら、関係機関と協力し、近隣住民の方の理解を得ながらの業務ですので、なかなか予定通りに進捗することが少ないです。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

財務内容の安定性が高いだけでなく、建設技術者として、人として成長ができる会社環境があることです。ベテランも若手も分け隔てなくコミュニケーションが取れ、公私共に相談ができる先輩社員の存在が決め手になりました。

職場の雰囲気について

本社のオフィスは社長以下、すべての部署が一つのフロアーの中で仕事をしています。そのため、仕事の環境は常にオープンで、コミュニケーションが最高です。工事現場では常に先輩社員がいて、公私共に支えてくれます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

「誠実」「意欲」「技術」の方針に則り、社員へのサポート体制・職場環境・先輩社員、抱いていたイメージは変わりません。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職活動は、きつい、厳しいと感じて悩むことが必ずあります。
そんなときは、仕事内容だけではなくその会社の ”人” を見てください。その会社で働く ”人” を見ることによってその会社が見えてきます。
当社には、その見てもらえるだけの ”人” が揃っています。必ずあなたの力になり得る先輩がいるはずです。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?