にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-ながおか医療生活協同組合:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

理学療法士
安部 由里菜
2016年入職/新潟医療福祉大学 医療技術学部 理学療法学科卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

病気や加齢によって失われた方の身体機能の回復とその人らしく生きるための支援・サポートが私の使命です。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

・脳血管疾患や骨折など退院後の方が安心して在宅生活が送れるようなリハビリの提供。
・在宅生活の中で、利用者様一人一人にあった環境評価と福祉用具の選定。
・身体機能や精神面、自宅環境を評価し、一人一人にあった運動プログラムの作成
・利用者様・ご家族・ケアマネージャーを含めた他事業所・他職種が参加するリハビリ会議でリハビリ目標などを検討し、自宅での生活と連動したサービスの提供。
等、多岐に渡りますが、ひとつひとつ身に着けている途中です。

標準的な一日のスケジュール

・1日のスケジュールの確認、利用者様の情報共有
・午前と午後、利用者様が来られます。運動プログラムや手芸活動などのリハビリを行います。
・利用者様・ご家族・ケアマネージャーを含めた他事業所・他職種が参加するリハビリ会議の参加
・利用者様一人一人に合わせたリハビリプログラムの作成
・ご家族やケアマネージャーとの連絡、情報共有

嬉しかったこと

リハビリを通して少しずつ利用者様が自分でできることが増えていくと嬉しくなります。それとご利用者様に喜んで頂くことが、何よりも日々のモチベーションになります。

魅力・面白さ

利用者様が自宅でより豊かな生活が送ることができるよう考えることです。

苦労・難しい点

同じご病気でも症状が違います。さらに、リハビリ室に来られる利用者様一人一人、性格や住んでいる環境が違うことで、リハビリのプログラムやサービスの提供方法が違うので日々難しく感じます。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

高校時代に見学に来て、長岡に住んでいる地域の方のサポートをしている企業だと思ったからです。実際に入職して、その時自分の思ったことが間違ってなかったと感じました。

職場の雰囲気について

リハビリの現場は和やかな雰囲気で、利用者様も職員も毎日笑顔で過ごしています。先輩たちも優しく、様々な指導をしていただいています。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

地域に密着したリハビリの仕事は、身体機能面だけに着目するのではなく、利用者様や利用者様のご家族の気持ちに寄り添っていかなければならないと気付くことができました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

長岡で働きたい方、地域のサポートをしたい方ぜひながおか医療生活協同組合にお越しください! ぜひ一度見学をして、雰囲気を感じていただければと思います。お待ちしております(^-^)b
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?