にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社丸山工務所:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

建築部/建築施工管理
西澤 大海
2014年入社/東京福祉大学卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

建築工事のマネジメント

現在の仕事について

詳しい仕事内容

建築工事現場の管理業務です。
設計士さんや様々な施工業者さんと協力しながら、建物を造る最前線で働いています。

標準的な一日のスケジュール

07:30 出社→現場へ
08:00 朝礼・打合せ/その日の作業内容や注意点を確認
08:30 現場確認/作業が予定どおり進んでいるかチェック
15:00 作業準備/翌日の工程のための準備や打合せ
16:00 書類作成/工事写真の整理、図面作成など
17:30 退社

嬉しかったこと

なんといっても工事が完成したき。
今までの苦労が報われる瞬間です。
はじめて自分が関わった工事が完成したときは今までに感じたことのない達成感を味わいました。

魅力・面白さ

日々現場が進んでいくのを実感できること。
何もなかったところに建造物ができ上がる様子をまじまじと感じることができます。
また日々変化する現場の中で新しい発見が生まれるのもやりがいの一つです。

苦労・難しい点

管理する立場として責任が大きい。
工事は多くの人が協力し合って仕事をします。まだまだ半人前ですが、現場監督として現場に出ていれば関係ありません。協力業者さんに質問されたときに、的確に判断しないと作業が遅れたり工事の出来栄えに影響します。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

私は地元十日町で就職したいと思ってこの会社を選びました。
自分が大学で学んだこととは全然違う分野の仕事でしたが、チャレンジしてみようと思って選びました。

職場の雰囲気について

社内から笑い声が絶えないとても明るい会社です。
また、チームワークのいい会社だと感じています。
歳の近い先輩がいて仕事以外の相談にものってくれるので、とても明るい雰囲気で楽しく仕事をさせてもらえています。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

意外とデスクワークが多いこと。
図面を書いたり、書類を作ったり、写真を整理したりなどパソコンに向かっている時間が思っていたよりも多いです。
現場の仕事がどんどん進んでいくので、書類をためたりすると追いつくのが大変です。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職活動は色々な仕事を知ることができるチャンスです。
「専門分野じゃない」とか「自分はこの業界じゃなきゃダメ」とか決めつけずに、色々な会社の方とお話しすることで、今まで自分で知らなかった自分に出会えるかもしれません。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?