にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-新潟森紙業株式会社:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

製造一課
伊藤 慎平
2018年入社/阿賀野高等学校卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

物流を支える段ボールの製造

現在の仕事について

詳しい仕事内容

段ボールシート製造ラインの機械オペレーターです。段ボールの素材となる原紙の貼り合わせを行う部門で、お客様の注文にあった素材・サイズの原紙を準備し機械にセット、操作をする仕事をしています。

標準的な一日のスケジュール

出社⇒業務準備⇒朝礼(ミーティング)⇒製造作業(原紙準備・セット・機械操作)⇒お昼休憩⇒製造作業(原紙準備・セット・機械操作)⇒作業後ミーティング・清掃、片づけ⇒退社

嬉しかったこと

経験も浅く、これから新しく覚える仕事も多いですが、今まで扱えなかった機械の操作を教えてもらい、自分の責任で機械を動かすよう任され良い製品が出来たときは達成感がありとても嬉しいです。

魅力・面白さ

地元、新潟のお客様が多く作った製品の多くが地元で使われています。身近な商品の物流に当社が作った段ボールが使われており、その製造工程の一部を自分が担っていることはやりがいを感じられ魅力的な仕事だと思います。

苦労・難しい点

段ボール原紙には様々な種類があり、間違わないよう見分けるのは難しく責任のある仕事です。また、原紙はかなりの重量があるため手で押して運ぶ際は体力も必要になり初めは苦戦しました。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

製造業の仕事に就きたかったのと、生まれも育ちも新潟なので地元の企業で段ボールという身近な製品を作ることで地元新潟の物流に携われることに魅力を感じて選びました。

職場の雰囲気について

部署間の隔たりを感じないフラットな職場環境です。社員全員が自分の仕事に責任をもって作業をしています。作業中は真剣に仕事に取組み、仕事を離れた場では上司も先輩も気さくで優しい方が多いのでメリハリをもって仕事ができます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

入社前は、作業の様子を見学し自分に務まるか不安でしたが、入社後は先輩が丁寧に仕事を教えてくれ、早い作業速度にも今では自分なりにやり方を工夫し余裕をもって仕事ができるようになりました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

やりたい仕事に就くのは素晴らしいことですが、「この会社でならやっていけそう」「この人たちと働いてみたい」と思えることも大切だと思います。第一志望にこだわり過ぎず、色々な分野に目を向けて自分の可能性を広げることもいいと思います。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?