にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-長岡歯車製作所グループ:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

製造1係
亀山
2019年入社/長岡技術科学大学

わたしの仕事を一言で表すと?:

歯車の「歯」をつくり出す仕事。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

歯車加工専用のホブ盤と特殊な工具「ホブ」を使用し円筒の歯車を削りだしています。形状によっては回すのではなく「ピニオンカッター」を上下に動かして削り出したりもします。その製品に最適な機械・工具・工法を選択して歯車の「歯」を作ります。

標準的な一日のスケジュール

7:40 出社
8:00 始業
12:00〜13:00 お昼休み
17:00 定時
 (2時間前後の残業)
19:10 退社

嬉しかったこと

新しい機械を扱えるようになった時。先輩のアドバイスを受けながら日々技術を高めているので、「少しは認めてもらえたのかな?」とモチベーションが上がります。多様な機械を扱う当社において、新たな機械を任されることは成長の証です。

魅力・面白さ

クルマや家電などあらゆる機械の中で歯車は活躍しており、1つでも欠ければ機能に支障が出ます。歯車は、目に見えないところから社会全体を支えているんです。その製作に携われることは、何よりの面白みであり、誇りです。

苦労・難しい点

いかに速く加工するか、という点に注力しています。小さな改善点を見逃さず、1つひとつの作業に反映させることで、スピードアップに努めています。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

何度となく説明会や会社見学に足を運ぶうちに「ここで働きたい」と強く思うようになりました。幼いころからモノづくりや機械いじりが大好きだった私にとって、多品種を少量からオーダーメイド製作する当社は大変魅力的でした。

職場の雰囲気について

安心して成長できる風土が整っている点がいいと思います。入社後3ヶ月の研修では、実践と座学で基礎を学び、OJTとして歳の近い先輩から丁寧な指導を受けました。その時の学びは今に生きていると感じます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

歯車の奥深さをさらに実感しています。用途も形状も色も、実に様々。それによって加工の機械も技術も大きく異なります。

就職活動中の学生さんへメッセージ

当社は大企業ではありませんが、世界に誇れる高い技術を持っています。地元を象徴する存在にもなれるはず。一緒にそんな未来を目指しませんか!
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?