にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-社会福祉法人十日町福祉会:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

幼保連携型認定こども園 うえのこども園/保育教諭
庭野 裕香
2018年入職/新潟青陵大学(短期大学部)卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

子どもの育ちと子育て家庭のサポート。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

こども園の保育教諭として、園児の基本的生活習慣が身につくように援助したり、友達との関わりを通して心の育ちも見守っていきます。また、一日の子どもの様子を保護者に伝えるのも大切な仕事です。

標準的な一日のスケジュール

子ども達の元気な声で一日が始まり、日中は元気いっぱい遊んだり制作活動をする事もあります。一日の中で食事や排泄、着替えなどの様々な身の回りの事を一人ひとりに合わせて援助します。降園時には、一日の子どもの様子を保護者に伝えます。

嬉しかったこと

子どもと一緒に過ごしていく中で、子どもの成長を感じられたときです。自分のことのように嬉しくなります。

魅力・面白さ

子どもが様々な経験を重ね、成長していく瞬間をそばで見守り、その喜びを保護者の方と共有できることだと思います。

苦労・難しい点

子どもが自分でやってみよう、やってみたいという気持ちになるような声がけや援助は様々な工夫が必要だなと感じます。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

ずっと保育士になりたいと思っていて、その中で保育・障害・高齢と3つの分野に取り組んでいる事に興味をもち、入社しました。

職場の雰囲気について

仲がよく、疑問点はもちろんちょっとしたことも聞きやすい温かい雰囲気です。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

指導計画や保護者の方との連絡帳の難しさです。特に連絡帳は、学校の授業や実習では書かないので、伝えたいことを文章で伝える難しさを感じました。迷ったときは先輩に教わりながら書いています。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職活動中は、不安を感じたり緊張する場面があったり、心も体も疲れがたまると思います。健康でいる事が一番だと思いますので、たまには気分転換する時間を作りながら体調を崩さないように頑張ってください。応援しています。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?