にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-佐渡汽船株式会社:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

総務部 人事課/係長(事務職)
山田 篤
2002年入社/新潟産業大学 経済学部経済学科卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

社員が安心して働けるようサポートすること

現在の仕事について

詳しい仕事内容

佐渡汽船グループ4社分の給与業務と、社会保険業務を行う。
勤務状況等を確認して給与データを作成し、社員の異動や家族状況の変更に伴う社会保険関係の手続きを行う。
社員に貸与する被服類の手配、年2回実施する健康診断や人間ドックの手配を行う。

標準的な一日のスケジュール

課内ミーティング後、全体朝礼に参加。
社会保険関係の書類作成。
年金事務所や公共職業安定所へ手続きに行く。
帰社後は給与計算のための資料やデータの作成とチェックを行う。
また社員に貸与する被服類を申請に基づき手配する。

嬉しかったこと

社員の方から社会保険関係等の相談を受けて、手続きをしたあと感謝の言葉をかけてもらったとき。
給与計算業務を終えて、無事給料日を迎えたときは一安心します。

魅力・面白さ

社会保険制度や給与に係わる税金の知識が身に付けられること。社会の仕組みがわかってきます。 また、社員の方に安心して働いてもらえるようサポートに努めることで会社の発展につながることにやりがいを感じますし、それが魅力だと思います。

苦労・難しい点

個人情報を取り扱っている部署なので、資料やデータの管理には細心の注意を払わなければなりません。
社会保険制度も様々な種類があり、複雑で内容の変更等もあり日々の勉強が欠かせません。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

佐渡出身ある私にとって、佐渡汽船のカーフェリーやジェットフォイルは幼い頃から身近な存在であるとともに憧れでもありました。
ふるさとや地域に貢献できる仕事に就きたいと希望したことも入社の動機です。

職場の雰囲気について

係長の立場から、仕事で良い結果を出すためにはチームワークが大切です。仲間が安心して仕事に集中できる職場環境づくりに取り組んでいます。職場内は各部署の人数は多くありませんが全員で意見を出し合える明るい雰囲気です。忙しい時期もありますが残業等を工夫してワークライフ・バランスの向上にも取り組んでいます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

基本の大切さをあらためて実感しました。
社会人として様々な年代の方と話して仕事をするなかで、挨拶、礼儀、身だしなみを大切にしなければ、良くも悪くも自分自身の結果として返ってきます。

就職活動中の学生さんへメッセージ

長期間におよぶ就職活動で体調管理等が難しいかと思います。
集中と休養を上手に切り替えて自分自身の魅力を存分に発揮して、満足のいく良い結果を出せるよう頑張って下さい。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?