にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社けんと放送(FM KENTO):先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

経営管理部
村山 魁人
2016年入社/中央大学 経済学部卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

縁の下の力持ち

現在の仕事について

詳しい仕事内容

経理や総務といった会社の運営に携わる仕事や、貸会議室・レンタルオフィスの管理運営、イベントの企画運営、行政や各企業とのやり取りなど多岐にわたります。

標準的な一日のスケジュール

毎日様々な仕事をしていて、その時こなすべき仕事をこなすという感じなので、標準的なスケジュールというものがありません。(参考にならずにすみません。。。)

嬉しかったこと

自分が携わったイベントに参加された方同士の交流がイベント後でも続き、SNSでその様子が公開されていた時、人と人をつなぐ仕事ができたことが嬉しかったです。

魅力・面白さ

一般的に経理や総務関係の部署というと、毎日同じデスクワークの繰り返しというイメージがあるかもしれません。けんと放送の経営管理部はそういった仕事はもちろん、イベントの企画運営等、自分で考え行動することができる仕事も任されるところが、毎日新鮮な気持ちで仕事に臨むことができ、魅力的だと思います。

苦労・難しい点

様々な業務内容をこなす部署ではありますが、根っこには経理の業務があるため、数字に苦手意識があった私は最初の頃は苦労しました。。。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

企業理念の「世界一楽しい会社を創る」にビビっと来て、実際に面接で話を聞いた時に、単なるラジオ放送局には留まらない幅広い業務内容に興味を持ち、この会社なら楽しく働けると思ったのが志望動機です。

職場の雰囲気について

普段は和気あいあいとしていますが、ビシッとすべきところは引き締めていく、ON/OFFの切り替えがしっかりとしている職場です。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

経理の部署なので、毎日デスクワーク中心で1日中パソコンに向き合う仕事になるかと思っていましたが、実際はお客様や外部の方と接する機会も多く、様々な人と関われることが良い意味でイメージと違いました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

ほとんどの人は、新卒で入社できるのは人生で1回だけです。
就職活動は自分の将来を考えるのと同時に、今までの自分の人生を振り返る良い機会だと思います。
今まで自分はどんな人生を歩んで来て、これからどんな人生を送りたいのか、よく考えて就職活動をしてもらえればと思います。
その上でけんと放送を選んでもらえたら、私たちもとても嬉しいです。
悔いのないように頑張ってください!
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?