にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社アドテックエンジニアリング:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

露光装置事業部 技術第一部/ソフトウェア開発
坂井 雄太
2017年入社/新潟大学大学院 自然科学研究科卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

ソフトウェア開発

現在の仕事について

詳しい仕事内容

お客さんの要望をもとにソフトウェアの設計・コーディング・テスト・リリースといった一連の流れを、ソフトウェアの規模によって数週間~数ヶ月間の期間の中で行っていきます。

標準的な一日のスケジュール

08:30:始業-まずはメールや業務の確認から…
12:00:昼食-出社時に注文したお弁当を食べられます
12:50:午後業務開始(設計作業、打合せ 等)
15:00:10分休憩-この休憩で集中力を回復!
17:30:終業

嬉しかったこと

何度やっても思い通りに動かなかったプログラムが、時間をかけて原因を突き止めて修正できたり、ひらめいたアイディアで思い通りの動きをしてくれた時は他には代えられない達成感を味わえます。

魅力・面白さ

私たちの機械を通して作られた基板が私たちの身近な電子機器の中に組み込まれている、さらには私たちの仕事によってスマホの性能に影響が出てしまうのでは!?と考えると仕事に精が出ますし、誇らしく思えます。

苦労・難しい点

仕事に占める文書作成の割合がとても多い点です。設計・コーディング・テスト・リリースどれをとっても文章力がカギになり、常に読み手・受け手を意識した文章を構築しなければならないのがとても大変です。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

どんな電子機器にも絶対に欠かせないプリント基板を生産する上で、要となる露光機を製造しているメーカーというところに惹かれました。
あとは何と言っても実際に見学に来て、就活中に訪れたどの会社よりも皆さんの雰囲気が明るく、社員同士の仲がいいと感じたところが決め手でした。

職場の雰囲気について

ソフト開発となると仕事中はとても静かで、キーボードを叩く音だけが職場に響くものだと思っていましたが、実際はわからないことを周りの人同士ですぐに議論し合える、会話の絶えない職場でした。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

会社に対するイメージは入社前から持っていたものとほとんど変わりませんでした。むしろ持っていたイメージよりもさらに先輩・上司に話しかけやすい雰囲気があると感じています。
そんな私も先輩に頼りっぱなしです…(笑)

就職活動中の学生さんへメッセージ

就活はとにかく早く始めたもの勝ちです。もし出遅れた!と感じている人がいたとしても、「気になったらすぐ行動」で行動しない後悔だけはしないように心がければ、必ず明るい社会人生活を迎えられると思います。応援しています。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?