にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-田辺工業株式会社:先輩

にいがた就職応援団ナビ2021

先輩社員登場!

青海支店 機工/施工管理
富岳 裕人
2007年入社/新潟工科大学卒

わたしの仕事を一言で表すと?:

【ものづくりをするためのものづくり】
どんなもの作るにもそれを作るプラントが必要で、無ければものは作れません。その商品を作るプラントを私たちが作っています。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

田辺工業は、主にプラント建設の全般を担っている会社です。①様々な工場の配管を設計・取付したり、関連機械の設計、製作、取付を行う新設部門。②プラント設備の補修、点検を行う保全部門。③プラント機械への動力を送る電気部門。に大きく分けられます。
私はその新設部門での現場監督をしています。業務内容は幅広く、営業、お客様との打ち合わせ、工事見積、工事日程の計画、工事方法の決定、工事に必要な材料発注、現場での作業指示・調整、工事予算の作成及び原価管理を行っています。

標準的な一日のスケジュール

嬉しかったこと

やはり自分が携わった設備が完成した時に、大きなやりがいが感じられます。

魅力・面白さ

この仕事をしていて面白さ・達成感を感じるのは、自分で行った見積やその工事方法が予算通り、また計画通りに遂行できた時です。工事を行ってもらう職人さんが自分の指示でスムーズに作業している時も気持ちがいいです。

苦労・難しい点

入社してまず苦労したことは、仕事を覚えることです。どこの会社も同じとは思いますが、ほとんど覚えきれていない段階で仕事をこなさなければならないというのは、とても大変でした。
また、入社したての頃は自分は無知にも関わらず、現場監督という立場上、知識も経験も豊富な職人さんに指示しなければならないし、お客様との打ち合わせもあり、どうしたらいいかわからず手探りな状態でした。学生の頃には無かった責任重大な仕事で初めは戸惑いましたが、上司など周りの人に聞いたり実際に現場の数をこなすことで少しずつわかるようになっていきました。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

私がこの会社を選んだ理由は、人と関わるのが好きだからです。大学生の時の企業説明会で事業内容を聞き、自分に合っていると感じました。

職場の雰囲気について

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

就職活動中の学生さんへメッセージ

合同説明会では、最初から業界・業種を絞り込まず、興味がない企業にも足を運んでみましょう。
きっと、様々な「気付き」や「出会い」があると思います。
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?