にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-富寿しグループ(株式会社宮崎商店):人事

にいがた就職応援団ナビ2021

人事メッセージ

採用 教育担当室 室長 佐藤美佳
入社当初は店舗運営職として「シーフードダイニング Tommy-say」で調理と接客を行う。
現在は、社員の働き易い環境づくりのために、採用と教育の観点より様々活動中。

趣味「食べること」

当社の魅力:

「富寿し」の魅力・・・新潟県を大切にしているところ

募集要項(2021年卒者対象)

調理スタッフ/接客スタッフ 各若干名
将来は幹部としての皆さんの活躍を期待いたします!

求める人材像

食べる事が好きな人。そしてサービスマインドの高い人

これまでの採用活動について

記憶に残る・印象深い学生

「富寿し」の基本は接客業。「人と接する仕事」です。

説明会の第一声。挨拶がしっかり出来る学生はやはり印象に残り、
入社後店舗に入っても先輩スタッフと馴染むのが早く、お客様からも挨拶が気持ちが良いとよくお褒め頂いております。
挨拶・・・接客業に関わらず仕事で一番大切な事では無いでしょうか。
私も誰よりも一番元気な挨拶を日々心掛けています。

嬉しかったこと

私(佐藤)は日々様々な店舗に入って仕事をしております。
ある店舗でお会いしたお客様が後日、他の店舗に来店された時、私がその店舗にたまたま入っていて、「佐藤さん前に○○店に居たよね?」とか、「○○店に行っても佐藤さん居ないんだけど、どこに行ったら会えるの?」などお声掛け頂けたとき「富寿し」のお寿しと一緒に、私の接客や私に会える事を楽しみにして頂けていると分かった時本当にうれしかったです。
(富寿しで働いていて嬉しかった事ですね。)

残念に思ったこと

元々食べる事が大好きな私としては、「美味しい食事とお酒で幸せな時間を過ごす」事ほど幸せで贅沢な時間は無いと思っています。
また、働く上で、365日1日たりとも同じ日は有りません。日々変化し、そして1日1日結果が直ぐ分かり、こんなに面白い仕事は「飲食」以外無いと本気で思います。
そんな奥深い「食」の世界を学生の皆さんに中々伝えられない事が採用活動をしていて残念な部分です。
現在「飲食業・接客業」は学生の中で辛いイメージが強く、選択され辛い職種というのが事実です。そんなイメージを変えたい!「飲食業の楽しさ・やりがいを伝えたい!」それが私の採用活動での目標です。

やりがいを感じた瞬間

ずばり・・・「佐藤さんと一緒に働きたい!!」と履歴書の志望動機に書いてもらえた時。

チェック・評価するポイント

「人間力・行動力」お客様、そして一緒に働くスタッフの為に考えて動けるかどうか。
そして、「根気強さ」
接客業はお客様の目の前で仕事をします。最初は緊張してしまい中々余裕を持って仕事に取り組めない事も・・・。
心に余裕を持って、仕事の楽しさを自分で見つけられるようになるには、少し時間が掛かるかも知れません。なので、根気強さが大事です。

採用活動の中で心がけていること

「飲食業」「接客業」を知ってもらう事
そして興味を持ってもらう事。

就職活動中の皆さんへメッセージ

将来何をしようか、どんな仕事があるのか?と迷われているかと思います。
初めての就職は誰にとっても人生1回きり。
まずは情報収集をいっぱいしてみてください。
なんとなく・・・が貴方の最良の仕事との出会いかも知れません!!
説明会への参加や、お問い合わせなど先ずはお気軽に。

エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?