にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社三商

にいがた就職応援団ナビ2021

仕事と社風紹介

仕事を知る
急成長中のエコジオ工法・仕事の流れ

 コンクリートに使われる砂利や砂、砕石を製造・販売する当社が、今ある技術をもとに行う「エコジオ工法」。2018年に導入し、翌年には受注件数200%アップと急成長している事業です。環境に優しい地盤改良工事として注目を集めるエコジオ、その魅力を伝える営業職の役割を中心に、仕事の流れをご紹介します。

1材料調達

当社の所有地はざっと東京ドーム13個分!その広い採掘場から材料となる砂利を採取します。この土地には、遠い昔に長野県の木崎湖から流れてきた砂利が多く、山でありながらも丸みを帯びた天然石が採掘できると言われます。

2製造・加工

採取した砂利を自社プラントへ。洗浄、選別、破砕、研磨など、必要に応じた加工を施します。エコジオ工法に用いるものだけでなく、お客様の用途に応じてサイズや形は様々。あらゆる要望をもとに製品化します。

3販売・PR活動営業職

「まずは人間関係づくりから」が当社の営業方針です。お客様は上越エリアのハウスメーカーや建築会社、工務店などが中心。それぞれへの訪問活動のほか、住宅関連フェアに出展するなどしてエコジオ工法をPRします。

4工事担当と打ち合わせ営業職

施工まで一貫して担うことができるのは当社のメリットです。お客様の窓口となる営業職が、現場で施工する工事担当者と密な打ち合わせを行ってバトンタッチ。全社をあげてお客様の要望にしっかりと応えます。

5施工

地盤調査からの依頼にも対応するなど、広範囲をカバーするワンストップサービスがお客様に喜ばれています。これまで培ってきた技術をもとに、工期とコストを抑えながら高品質を実現します。

強み・社風を知る
知ってほしい!三商の3つの魅力
1
「できること」が幅広い。
製造から施工まで一括対応

 当社の事業の始まりは河川砂利採取でした。今も東京ドーム13個分の広大な土地から原料となる砂利を採取し、自社プラントで加工。砂、砂利、砕石などに製品化して販売しています。また地盤調査から、新規事業「エコジオ工法」による地盤改良工事まで、幅広い領域を担う技術力も強みの一つです。

2
新規事業が驚きの急成長!
時代に合った工法がヒット

 「エコジオ工法」は、自社製造した天然の砕石だけを使う、地球に優しい地盤改良。コンクリートや鉄の杭と違って建物の荷重を分散できるため、掘削も浅くて済み、その分、工期も短縮できるというエコな工法です。2018年に導入し、翌年には倍の受注を獲得するなど、著しい成長を見せる当社の新たな柱です。

3
考えて、動く、組織づくり。
目標はみんなで考える

 成長の真っただ中にある当社を支えるのは社員一人ひとりです。個々が目標と行動計画を立て、部門ごとに進捗を確認するなど、コミュニケーションを大切にしながら仕事に取り組む環境を整えています。また、社員には経営計画を記した手帳を配布。ベクトルを共有した上で、自分と会社を共に育てる風土を築いています。

エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?