にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社プロテックエンジニアリング

にいがた就職応援団ナビ2021

プロテックエンジニアリングの会社説明会

プロテックエンジニアリングの仕事の面白さを伝えたい

 プロテックエンジニアリングってどんな会社?どんな仕事をしているの?そんな疑問をお持ちの学生の皆さんのために、製品設計の業務体験をプログラムに組み込んだ会社説明会を用意しました。当社の仕事の魅力をこの会社説明会を通じて体感してください。

学生に好評だった業務体験を組み込んだ会社説明会。

 プロテックエンジニアリングの会社説明会は、人事担当者が1人で会社概要や仕事内容を延々と話しているものではありません。過去に評判の良かったインターンシップの内容を一部盛り込んだ、「業務体験型の会社説明会」を実施しています。
 インターンシップというと、丸1日だったり、1週間だったりと拘束時間が長くなるものが一般的です。一方、会社説明会は、1時間から2時間程度と短くて、会社のことを深く知ることができないことがあります。そんな不満を解消するために、半日でインターンシップの内容を体感できる会社説明会を用意しました。

難しいけど、面白い! 製品の設計業務。

 会社説明会では、災害による被害が予測される現場にどのような対策製品を設置するべきかを、実際の図面や示方書の情報をもとに考えてもらいます。数多くある対策製品から、現場に最も適したものを選んでいく作業になり、検討しなければならない項目が非常に多くて、簡単には答えがでません。また、設計条件を算出するためには、今まで見たことのない公式を理解しなければなりません。それを半日という短時間で行います。過去に参加した皆さんは、口をそろえて「難しかった」という感想を述べていますが、同時に「面白かった」という感想も多いです。

困難を乗り越えた先にある、達成感を味わえる。

 難しい業務に取り組んでもらう理由は、「達成感を味わってほしい」からです。簡単な課題や、誰でも解ける問題を解決しても、大きな達成感を感じることはできません。
 プロテックエンジニアリングは、社員に対して「成長」することを求めています。人は今までできなかったことができた時に「成長」を感じます。そこには心に残る「達成感」があります。私たちは会社説明会を通して、参加者に「成長」を感じてほしいと考えています。そのため、あえて少し難しい課題に取り組んでもらっています。もちろん、会社説明会では社員が一緒に作業をして、業務を教えていきますので安心してください。

 説明会終了後には、希望者のみ個別面談の時間も設けています。
 当社に興味を持っていただき、今後の採用ステップへの進出を検討される方は、まずは面談で疑問・不安点などを聞かせてください。成長志向の方、災害対策事業という公共性の高い仕事に興味のある方の参加をお待ちしております!

会社説明会の参加申し込みはコチラ
エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?