にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-株式会社ホテル清風苑:企業データ

にいがた就職応援団ナビ2021

エントリーエントリー済み

「人が喜ぶ」=「自分も喜べる」
和心とホスピタリティの心でたくさんのお客様に信頼されるお宿。
「和」を大切に、100年先、1000年先も繁栄し続ける宿屋をいっしょにプロデュースしましょう!!

企業からの最新情報

20.3.1(日)

2021年度新卒採用がスタートしました!エントリー受付中です!

ホテル清風苑の採用情報ページにアクセスいただき、ありがとうございます。
当社に興味を持っていただいた方は、ぜひエントリーをしてください。
みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

19.9.10(火)

企業情報を公開しました!

月岡温泉で90年に渡りおもてなしを大切にしてきた老舗旅館です。

インターンシップも日程が決まり次第、順次公開します!

企業データ

2020年「第40回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で(全国で約8万軒あるなかで)
総合部門第36位、施設部門第37位、企画部門第20位を受賞しました。
私達の経営理念がお客様に伝わった証です。


<経営理念>
ホテル清風苑に関る全ての人々(=お客様、地域社会、取引先、関係機関、そして社員)に「喜び」と「安らぎ」を与えて、豊かで平和な日本の社会づくりのために貢献いたします。
事業内容政府登録国際観光旅館
宿泊、日帰り、婚礼、会議、各種パーティー
創業1928(昭和3)年10月
代表者代表取締役社長 樋口 智子
資本金8000万円
売上高13億円
認可政府登録国際観光旅館連盟
日本観光旅館連盟
シルバースター登録旅館
社員数113名(2020年2月現在)
平均年齢33.5歳
施設案内定員520名・客室数92室(障害者用・ツインルーム完備)

・月岡湯香炉「源氏の湯」「美人の湯」
・庭園大浴場「殿の湯」「姫の湯」
・大宴会場「おけさ御殿」
・大広間「平安の間」
・コンベンションホール「曙光」
・料亭街「華街道」
・末広亭料亭街「京街道」
・ロビーラウンジ
・クラブ「マドンナ」
・カラオケバー「ルンルン」
・カラオケる〜む「祇園」「先斗町」「上七軒」「宮川町」
・エステサロン「アナンダ」
・ラーメンコーナー「越後の里やどりぎ」
・大、小会議室
・ミーティングルーム
・ダンスホール
・売店
・ゲームコーナー
・大駐車場
沿革1928(昭和3)年    現所在地にて「旅荘樋口」創業
1966(昭和41)年   初代樋口鉄治郎が代表取締役に就任
1970(昭和45)年   樋口キクエが代表取締役に就任
1971(昭和46)年   隣接地2,000㎡を買収
1975(昭和50)年   日本観光旅館連盟に加盟
1977(昭和52)年   客室・大広間・浴場を増改築し
            資本金700万円に増資
1980(昭和55)年   玄関フロントを増改築
            社名を有限会社ホテル清風苑と改名
1982(昭和57)年   樋口清が代表取締役に就任
1984(昭和59)年   鉄筋6階建客室42室を増改築
            総客室数50室 収容人員300名となる
1986(昭和61)年   政府登録国際観光旅館連盟に加盟
1989(平成元)年   雅亭増築  平安亭改築
1997(平成9)年    末広亭、湯香炉増築
            総客室数100室 収容人員625名となる
1998(平成10)年   平安亭リニューアル
1999(平成11)年   貸切風呂新設
2008(平成20)年    平安亭リニューアル(禁煙室、ダイニング客室、自然素材客室新設)
            エステサロン新設
2009(平成21)年   樋口清が代表取締役会長に就任
            樋口恵一が代表取締役社長に就任
2011(平成23)年   一部客室改装 
2015(平成27)年 樋口智子が代表取締役社長に就任 
交通機関JR白新線「豊栄駅」よりタクシー約15分
※「豊栄駅」-「月岡温泉」シャトルバスは毎日運行
 最寄停留所「月岡仲町」からホテルまでは徒歩3分

連絡先

株式会社 ホテル清風苑
〒959-2397 新潟県新発田市月岡温泉278-2
TEL/0254-32-2000
E-mail/jinji@seifuen.com
担当/総務部 樋口 恒也
キャリタス就活から今すぐ企業情報をGETしよう ダイヤモンド就活ナビから今すぐ企業情報をGETしよう
この企業にエントリーや説明会申込を行う場合、「キャリタス就活」への登録が必要です。 この企業にエントリーや説明会申込を行う場合、「ダイヤモンド就活ナビ」への登録が必要です。

エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?