にいがた就職応援団ナビ2021 -新潟県の就活情報サイト-JA共済連新潟(全国共済農業協同組合連合会 新潟県本部):企業データ

にいがた就職応援団ナビ2021

エントリーエントリー済み

「ひと・いえ・くるまの総合保障」で地域に安心をお届けします。
地元・新潟を「助け合い」の精神で支えます。

企業からの最新情報

20.3.1(日)

2021年度新卒採用がスタートしました!エントリー受付中です!

JA共済連新潟の採用情報ページにアクセスいただき、ありがとうございます。
当社に興味を持っていただいた方は、ぜひエントリーをしてください。
みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

企業データ

JA共済はJA(農業協同組合)グループに属しており、病気や事故、自然災害など、「万一の際の助け合い」を保障提供という形で担っています。
日本全国に607(2019年7月1日現在)あるJAと協力しながら、いざという時の安心をお届けしているJA共済の新潟県本部として、新潟県のまとめ役を務めています。
事業内容新潟県内のJAにおける共済事業を、トータルにバックアップしています。
【JA共済連】をより詳しく説明すると?◆JAとは?――――――――
  (=農業協同組合)
相互扶助の精神のもとに農家の営農と生活を守り高め、よりよい地域社会を築くことを目的に組織された協同組合です。
事業内容は、「営農・生活指導」「共済」「経済(販売・購買)」「信用」「厚生・医療」の5つに分けられ、これらが一体となって地域づくりに貢献しています。

◆JA共済連とは?―――――
  (=全国共済農業協同組合連合会)
上記JAグループの一員として、生活を取り巻くさまざまなリスクに備える保障(共済)を提供。「ひと・いえ・くるま」の総合保障で、組合員・利用者の皆さまの生活を支えています。
具体的には、保障の仕組開発、普及推進活動の企画・支援、審査、事故の際の損害調査や支払査定、共済金支払のための資産運用などを担当。東京都に全国本部、47都道府県に都道府県本部を設置していますが、都道府県本部では、地域特性に応じた戦略の策定や、窓口として組合員・利用者の皆さまと接するJA職員に対する直接的なサポートなどを行っています。
設立1951年1月31日
代表者代表理事理事長/柳井 二三夫
新潟県本部長/渡邊 弘
出資金(全国)7,565億円
総資産(全国)58兆992億円(2019年3月末)
実績(全国)(2019年3月末)
【保有契約高】
  252兆6,726億円
【共済加入件数】
  生命総合共済 2,163万件
  建物更生共済 1,017万件
  自動車共済   825万件
【新契約高】
  27兆1,497億円
【年間受入共済掛金額】
  5兆3,150億円
職員数(2019年3月末)
全国/6,548名
新潟県本部/178名
事業所全国本部/東京都千代田区平河町2-7-9 JA共済ビル
新潟県本部/新潟県新潟市中央区東中通一番町86番地54 JA共済新潟ビル
関連会社共栄火災海上保険、JA共済ビジネスサポート、中央コンピュータシステム、JA共済損害調査、全共連アメリカ投資顧問、全共連イギリス投資顧問、JA共済総合研究所、農林中金全共連アセットマネジメント など

海外現地法人/ロンドン、ニューヨーク

連絡先

JA共済連 新潟(全国共済農業協同組合連合会 新潟県本部)
〒951-8116 新潟県新潟市中央区東中通一番町86番地54
TEL/025-230-2315
E-mail/sa-tanaka@ja-kyosai.or.jp
担当/田中
キャリタス就活から今すぐ企業情報をGETしよう ダイヤモンド就活ナビから今すぐ企業情報をGETしよう
この企業にエントリーや説明会申込を行う場合、「キャリタス就活」への登録が必要です。 この企業にエントリーや説明会申込を行う場合、「ダイヤモンド就活ナビ」への登録が必要です。

エントリーエントリー済み

他にこんな企業も見てみませんか?