応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ
  • インターンシップへ参加した感想

    応援団:田中
    おはようございます。
    応援団の田中です。

    7月も残すところあと2日!
    今年は本当に暑い日が続きますね。
    連日のように35度を超えるだなんて、
    身体の心もつかれちゃいますね。

    元気でいることが第一!
    就活に、遊びに、アルバイトにと、
    忙しいシーズンに突入する方もいると思いますが、
    無理はせずに、できることからコツコツと。
    一つずつ着実にこなしていきましょう^^


    そんな今日は、
    昨年インターンシップに参加した先輩たちの、
    リアルな声を集めてきました!

    インターンシップに参加することでどのようなメリットがあるのか?

    私たち応援団からのメッセージではなくて、
    実際に参加した学生さんのリアルな声です。

    インターンシップへ参加するか悩んでいる方、
    ぜひ、参考にしてみてください。


    ・実際にどのような仕事をするのか身をもって体験できた
    ・大学での自分の専攻は社会で役に立つか知ることができる
    ・就活前に自分のやりたいことがわかるようになった
    ・自分の力を試すことができる
    ・なんとなく興味のある業界のことを詳しく知ることができた
    ・自分が何をやりたいのかを見つけることができる
    ・参加してみて就職活動に有利だと思えた
    ・社会勉強ができる
    ・特定の企業のことをよく知ることができる
    ・志望企業や志望業界で働くことを経験できる
    ・社会の空気を自分で体感することで、卒業後の進路を具体的に考えられるようになった
    ・自分の本当にしたいことがみつかる
    ・しないより参加した方がいいとは思う
    ・重要なのは目的を持って参加すること、私は参加してよかった
    ・社風や業界の特徴など、自分自身にマッチしているかどうかの参考になる
    ・その仕事が自分にあっているかを考えるきっかけになった
    ・なにごとも経験である
    ・学生の時にしかできない経験ができる
    ・自分に向いている仕事を見つける良い機会になった
    ・パンフレットを見ても漠然としたイメージしかわかなかったけれど、参加することで初めて分かったことがたくさんあった
    ・就職活動の知識を広めることができた気がする
    ・大学生と社会人の心得の違いを学ぶ良いチャンス


    私もまとめていてびっくりしたのですが、
    本当にいろいろな声がありますね。

    好きなことも、大切にしているポイントも、みんな十人十色。
    きっと、就職活動の進め方も人それぞれだと思います。

    少しでも、心に響くコメントがあった方、
    ぜひ、身をもって体験してみてください。

    頭で考えるよりも、
    きっと、ずっと、
    新しい世界がまっていると思います!
    就活アドバイス | 2018.07.30 09:00
  • 新潟の夏をG○○gleMapとコンビニと共に

    応援団:八島
    皆さんこんにちは。応援団 八島です。
    これだけ暑いのにまだ7月。毎日、暑い暑いしか言っていない気がします。
    ただこの猛暑のおかげか、我慢とか精神論だとかいった声が小さくなっているのは進歩なのかもしれません。


    さて夏休み目前、どのような計画を立てていますか。
    暑いから外に出たくないというのもありますが、何となくそのまま過ごしてしまうのももったいない。
    せっかく広い新潟なのですから、行ったことのない場所まで足を延ばしてもいいのではないでしょうか。

    そんな時におすすめなのが、キャンプ。
    エントリー者向けの道具はホームセンターで売ってますし
    キャンプ場も場所によっては無料で利用できるところもあります。
    そして新潟のあちこちに、気軽に利用できるキャンプ場がたくさんあるんです。

    道具をそろえて、食事も調達して自分で作って、と
    一見ハードル高そうに見えますが、全部やらなくても、
    ・キャンプ場の常設テントを借りる
    ・寝袋代わりに布団を持っていく
    ・食事は近くの食堂・コンビニで済ます
    ・日帰り温泉とかで汗を流す
    などとしてしまえば、ほぼ寝るだけみたいなキャンプだってできます。
    宿泊手段がキャンプなだけ、というイメージですね。


    それでも十分自然のよさや、ゆっくりとした時間は味わうことができると思います。
    また、東京に住んでたら2-3時間は移動しないとできなかったことが
    新潟で1時間も移動すれば、けっこうな自然の中に行くことができます。
    都会周辺のキャンプ場とは、人口密度が違うこともけっこうあります。


    気軽に外に出ていくのをお勧めするわけですが、
    特に、地図アプリがあれば事前に地図を調べる手間さえいりません。
    ルートもナビしてくれるし、近隣のコンビニだってすぐに見つけられます。
    コンビニに行けば24時間必要なものはほとんどそろっているし、地元情報もあります。
    旅行の目的が行った先で見つかるかもしれません。


    つくづく便利な世の中になったなあと思いますが、
    もしかすると、この先数年後にはこんな環境ではなくなっていくかもしれません。
    そう考えると、今のうちにお気楽旅行を楽しんでおくに限ります。

    今年の夏は、もう二度とやってきません。
    新潟の夏をぜひ楽しんでください。
    新潟のオススメ情報 | 2018.07.27 09:42
  • 新潟の夏の味 〜枝豆〜

    応援団:保苅
    こんにちは、応援団 保苅です。

    このところ暑い日が続いていますね (;´д`)アツイ-
    先日は熊谷で最高気温の記録を更新したり、東京で初めて40℃を超えるなど、
    暑さに関するニュースが席巻しています。
    皆さんもどうぞご自愛ください。


    さて、例年この時期になるとブログに書いていますが、
    今日のテーマは新潟の夏に欠かせない味、「枝豆」です。



    特に有名なのが新潟市黒埼地区で栽培される「黒埼茶豆」です。
    例年、黒埼茶豆は7月下旬から8月中旬頃に出荷されますが、
    まさにこれから旬を迎えます。
    粒が大きくて、食べた瞬間に広がる濃い味と甘みが特徴。
    「当たり」の茶豆は本当に美味しいですよね!!
    ちなみに黒埼の「埼」の字は
    よく見かける「崎」ではないので、お間違えなく☆

    さらに新潟は「日本一枝豆を食べる県」というデータがあります。
    平成26年度のデータでは、新潟県は枝豆の作付面積は
    日本一なのですが、収穫量で全国3位、出荷量で6位となっています。

    作付面積に対して収穫量が少ないのは、
    農家の方々が枝豆に対して量より質を追求したこだわりが
    一因として挙げられるのだとか。

    また、作付面積や収穫量の割に出荷量が少ないのは、
    新潟の枝豆が美味しくて食べる量も多いので収穫分の内、
    家族や親戚、知人の間でかなりの量を食べてしまう
    「自家消費」に占める割合が大きいそうです。

    実際、新潟県民が食べる枝豆の量は半端でないらしく、
    他県の居酒屋で枝豆を注文すると、出される量の少なさに驚く
    …という話もあるとかないとか(笑)


    旬の味にパワーをもらって、暑さに負けずに夏を乗り切りましょう!




    新潟のオススメ情報 | 2018.07.25 12:30
  • 私の就活失敗談

    応援団/佐野
    はじめまして!
    にいがた就職応援団 佐野です。

    私は、高校卒業後、東京の大学に進学、
    そのまま東京で2年間働き、去年新潟に帰ってきました!

    応援団も2年目となり、これから皆さんに就活に関することを
    お伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いします^^


    さて、この機会に、
    私が皆さんと同じ大学3年生の今頃、
    何をしていたかな~、と振り返ってみました。

    今よりもインターンシップが盛んでなかったので、
    インターンシップもろくに参加せず、
    就活がそろそろはじまるな~、くらいにしか
    考えていなかったと思います。

    いざ就活解禁となり、
    そこからたくさんの企業を調べました。

    でも、遅かったんです。

    自分が何をしたいのかもよく分からず、
    まずは手当たり次第・・・
    内定は出たものの、本当にこれで良いのか不安になり、
    結局、周りが就活を終えている中、もう一度見つめなおして
    就活を再スタートさせました。


    今はたくさんの企業さんがインターンシップを開催しています。

    この時期にたくさんの企業を知れることは
    今後の皆さんご自身にとって、非常に有益なものになるはずです。

    たくさんの企業を見て、知ることができるのは、学生である今だけです!
    良いスタートがきれるよう、今のうちからぜひ行動してみてください!


    これからも皆さんを応援していきます^^
    就活アドバイス | 2018.07.23 12:00
  • 正解?

    応援団:金谷

    みなさん、こんにちは
    応援団 金谷です。

    この時期にこのブログを見ているあなたは
    そうとう意識が高いのではないでしょうか。

    周りを見渡しても、まだ就活モードになっている方は
    多くはない時期だと思います。

    そんな中でこのブログにたどり着いたあなたは素晴らしい!


    さておだてるのはここらへんにして
    タイトルについてです。

    『正解』について、

    正解ってなんでしょう?

    哲学的な話になってしまいますが、

    何かをするとき、行動や発言、考え方で

    正解を見つけようとしたことはありませんか?

    この場をうまく乗り越えよう、目立たないようにしようなどなど

    いろんな思惑があると思います。

    では、果たしてそういうときの正解って本当に正解なのでしょうか?

    何が言いたいかというと、正解は一つではないということです。

    正解は個人個人、その場その場、その時その時で違うはずです。

    また極端にいうと、どんなことも全て正解になります。

    失敗しても、その失敗を活かして次、成功すれば

    失敗の経験は正解です。

    ようは自分次第です。

    就活が本格化するといろんなアドバイスを受けます。

    こうやった方が良いよ、これはしない方が良いよ、私はこうしたよ、などなど

    いろんなアドバイスを受けると悩んだり、迷ったりするかもしれませんが、

    それらのアドバイスに正解は一つではありません。

    正反対のことを言われてもどっちが正解なの?と思うかもしれませんが、

    今はこっちが正解、だんだんとこっちが正解と思えてきたかも

    みたいなこともあります。

    現在、このブログにたどり着いた素晴らしいみなさんだからこそ

    頭を柔らかく、いろんなアドバイスをつまみ食いして吸収できると思います。

    いろんな出会いがあったり、
    いろんなところに行ったり、
    新しい自分を見つけたり、

    就活って実は楽しもうと思えばすごく楽しい期間なんですよ、
    楽しむかどうかも、

    自分次第。

    楽しみましょう!

    就活アドバイス | 2018.07.20 12:00