応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ
2019年10月末をもちまして「応援団スタッフBlog」の更新は終了いたしました。長らくご覧いただきありがとうございました。なお、バックナンバーは引き続きご覧いただけます。
  • メンタルが強い人の特長

    応援団:田中
    おはようございます。
    応援団の田中です。

    就職活動中のみなさんへ

    活動を続けていると、

    ・インターンシップに応募→落選
    ・様々な試験に挑む→お祈りメール届く
    ・最終試験まで突破→内定貰えず

    真剣に取り組んできたみなさんであれば、
    大なり、小なり、
    これまでいろんシーンでお断りされる。
    ということがあったと思います。

    ここで勘違いしないでいただきたいこと。
    それは、

    断られる=人格否定

    じゃないよってこと。
    そう思い込んでいる人が多いなぁと。
    感じたので、ここでお伝えしたいことが。


    「起きた出来事」と

    「あなたの価値」は

    全くの別モノです!


    傷つきやすい人はまさに

    これがくっついてるなーと思います。



    例えば、試験を受けても
    なかなか合格が貰えない…

    断られた=私は社会に必要とされていない
    =就職活動を続けてもだめかも…


    みたいに無意識に連鎖して

    自分を責めてしまって方をたくさん見てきました。

    落ち込んでしまって、前へ進めない方も。


    チガウ、チガウ!


    断られた=A社はあなたに合う会社じゃなかった


    ここ「A社は」がポイント!
    その会社とは縁がなかっただけです。
    世の中にはあなたを必要としている会社、
    たっくさーん存在していますよ。


    A社はだめでした。
    そこを一旦ちゃんと受けとめて。

    じゃあどうする?
    次はどこ受ける?
    と自分と対話してみてください。

    おもしろいくらい、
    うまくいっちゃうかも。



    いわゆるメンタルが強くて

    いろいろ上手くいってる人って


    「出来事」と「自分の価値」

    の切り離しが上手な人


    だと思います。



    (そして、自分の弱さを

    受け容れる強さのある人)



    これからはもう

    自分責めは卒業しましょうね。

    応援しています。
    フリーテーマ | 2019.10.29 08:25