にいがた就職応援団ナビ2020

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
先輩社員登場!
富士印刷グループ

営業部
黄木 正貴男
【入社年:2015年 出身校:東京福祉大学心理学部卒】

わたしの仕事を一言で表すと?:

自分の可能性を追求できる仕事です。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

お客様や社内のデザイナー・オペレーターと打ち合わせをすることが多いです。
印刷の仕様やスケジュールなどの確認はもちろん、新規のデザイン提案やクリエイティブに関わることも多いです。日々、知識が身につきます。

標準的な一日のスケジュール

朝礼後、その日のスケジュールを確認し、見積や作業指示書の作成、社内のデザイナーやオペーレーターと打ち合わせをします。その後、お客様と打ち合わせや新規訪問、納品のため外回りに行きます。

嬉しかったこと

はじめて新規のお客様との取引ができた時です。また取引までの過程もとても楽しく、やりがいがあります。

魅力・面白さ

自分の可能性をどこまでも追及できます。 自分の頑張り方によって仕事の行く末が良くも悪くもなります。日々、お客さんのために何ができるか。会社のために何ができるか。そこにゴールはありませんが、毎日少しでもより良くすることのできる営業を目指しています。

苦労・難しい点

印刷会社の営業という仕事柄、入社後は紙の種類や機械の事など覚えることが多く、大変でした。逆を言えば、入社まではみんなフラットな状態。分からないことは先輩に聞いて、同期と切磋琢磨しています。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

合同説明会でこの会社を知りました。そのときは印刷のことはあまり分かりませんでしたが、プレゼンをしている当時の社員の様子やプレゼン内容がとても楽しそうな会社だなと思いました。この会社のことをもっと知りたいと思い、その後の活動にも参加したがきっかけです。

職場の雰囲気について

部署内も他部署間でも仲が良く、とても仕事のしやすい環境です。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

入社前はノルマを達成しないと、きつい何かが待っていると思ってました。入社後は、目標を達成できなかった場合でもきついという感情ではなく、「次月は達成してやるぞ!」という前向きな気持ちが生まれます。

就職活動中の学生さんへメッセージ

営業をしていて良かったこともつらいこともどちらもあります。しかし振り返ってみて思い出すのは「新規の取引ができた時の事」や「とても大変な案件をやり切った時の事」などの良いことばかりです。それだけ、「できた時」の達成感を味わえるやりがいのある仕事と感じています。そんな営業マンがここに一人います。はっきり言ってとても楽しいです。
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?