にいがた就職応援団ナビ2020

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2020年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

「挽きたて、打ちたて、茹でたて」の“三たて”にこだわったへぎそばを提供して約100年。
新潟の代表ブランドとして、そば文化を通じた地域発展に貢献しています。
意欲ある人材の資質や才能を育てるための教育制度を整備。
お客様に感動を与えることができる人材育成を目指しています。
株式会社小嶋屋総本店

企業からの最新情報

企業データ

今や広く全国に、新潟名物として知られている『へぎそば』。小嶋屋総本店はその中でも代表的なブランドとして、創業以来100年近く、布海苔(ふのり)つなぎの伝統的なおそばを製造・販売しています。
県内の直営店で提供されているおそばは、その日に作られたばかりのもの。「挽きたて、打ちたて、茹でたて」の味を安定して提供できる秘訣は、2013年に新設した工場『へぎそば工房」にあります。最新技術を取り入れ、玄蕎麦から製粉~製麺~商品加工~飲食提供まで一貫体制で行える体制を整えました。ISO9001の認証を取得するなど、さらなる品質向上も目指しています。
機械や設備以上に当社を支えているのが、若手社員の活躍。長年手がけてきた乾麺はもちろん、難しいとされてきた生麺の製造についても、若手社員を中心に新たな知恵や工夫をこらし、均一な製品作りを実現してきました。秘伝の製法に時代の変化に応じたノウハウを加え、小嶋屋総本店の次の100年が築かれていきます。
事業内容 ◆「小嶋屋総本店(日本そば)」
◆「そば酒菜 一翔(そば居酒屋)」
◆へぎそば(生そば、乾麺)の製造販売、卸し
創業・設立 創業/1922年
設立/1971年
資本金 1000万円
代表者 代表取締役社長 小林 重則
従業員数 300名(2018年10月現在)
平均年齢 32歳
事業所 本社/新潟県十日町市中屋敷758-1(旧川西町)

店舗/
◆「小嶋屋総本店」
  本店(新潟県十日町市中屋敷758-1)
  亀田インター店(新潟市中央区南長潟9番12号)
  小針店(新潟市西区小針3丁目1番地1)
  県央店(新潟県燕市井土巻3丁目65番地)
  長岡喜多町店(新潟県長岡市喜多町749番地)
  松崎店(新潟市東区新松崎2丁目3番16号)
  新津店(新潟県新潟市秋葉区さつき野4丁目17-13)
  
◆「旬彩和膳 一翔」
  女池インター店(新潟市中央区鳥屋野307-5)
売上高 17億1267万円(2017年12月期)
16億8745万円(2016年12月期)
16億3560万円(2015年12月期)
15億7700万円(2014年12月期)
15億1000万円(2013年12月期)
14億8800万円(2012年12月期)
14億3000万円(2011年12月期)
14億7400万円(2010年12月期)
14億8200万円(2009年12月期)
14億4000万円(2008年12月期)
14億2800万円(2007年12月期)
14億2000万円(2006年 9月期)
12億6000万円(2005年 9月期)
主要取引先 全国の量販店、百貨店

連絡先

株式会社小嶋屋総本店
〒948-0135 新潟県十日町市中屋敷758-1
TEL/025-768-3311
E-mail/minagawa@kojimaya.co.jp
担当/人事課 皆川