にいがた就職応援団ナビ2020

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2020年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

「こどもたちに創るチカラを。」藤崎新聞店が新規事業として立ち上げるこども向けのプログラミング塾、プロスタキッズ。プロスタキッズとしては新潟初進出!2019年4月に【燕三条校】が開校します。
株式会社藤崎新聞店 【プロスタキッズ燕三条校】

企業からの最新情報

19.3.1(金)

2020年度新卒採用がスタートしました!エントリー受付中です!

藤崎新聞店の採用情報ページにアクセスいただき、ありがとうございます。
当社に興味を持っていただいた方は、ぜひエントリーをしてください。
みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

企業データ

■小学生向けプログラミング教室を開校
2019年の新小学校学習指導要領の中に、英語やプログラミングの必須化とともに「授業に新聞を取り入れること」が明記されています。当社では、新規事業として小学生向けプログラミング教室「プロスタキッズ」を開校。新聞提供だけでなく教室の運営を通して、小学生の情報活用能力向上を全力でバックアップします。その運営スタッフとして新卒第一期生を募集。スキルは問いません。新規事業に興味がある、地域の人々の役に立つ仕事がしたい、という方のご応募をお待ちしております。

■全国にも例がないユニークな新聞販売店
1960年の創業以来、当社は新聞の販売を主事業として発展してきました。一般の新聞販売店は1紙を専門に扱っていますが、私たちは他店をM&Aすることで中央紙を含むほぼ全紙の販売権を獲得。さらに、チラシの折り込みを機械化したり、電気自動車を導入してエコで静かな配達を可能にしたり、ISO27001(情報セキュリティ)とJISQ15001(個人情報保護)の認証を早期に取得したりと、ES(従業員満足度)とCS(顧客満足度)を追求。全国でも例のないユニークな会社として躍進しています。

■新聞販売店の枠を超えた情報ビジネスを展開
新聞販売業は情報伝達ビジネスです。私たちは、紙媒体だけでなく、インターネットを使った情報伝達にも着手。IT事業部を立ち上げ、「サ助(サービス業の助太刀)」というアプリケーションを開発・運営して地域のお得な情報を配信するなど新聞販売店の枠を超えた情報ビジネスを展開しています。また、社員全員にiPad支給して情報を共有。クイックレスポンスなど、サービスの品質を高めるための取り組みにも積極的です。
事業内容 こども向けプログラミング教室・新聞の販売・宅配サービス、広告の代理業務・折込広告の取次業務、書籍の販売・前売り券等の委託販売、サーバー設置型ミネラルウォーターの販売と宅配サービス
設立 1960年(昭和35年)
資本金 1000万円
代表者 藤崎 滋人
社員数 72人
所在地 新潟県燕市白山町3丁目20番8号
事業所 【プロスタキッズ事業】
新潟県燕市井土巻3丁目11スギコビル2階
沿革 1960年(昭和35年)  7月 創業者 藤崎貞護 が新潟県燕市本町に新潟日報の燕直売所を引き継ぎ『藤崎新聞店』を開業
1963年(昭和38年)  7月 法人化により有限会社へ
1964年(昭和39年)  4月 燕市白山町へ移転
1993年(平成05年)  2月 藤崎滋夫2代目社長就任
1995年(平成07年)  11月 有限会社から株式会社に変更
2009年(平成21年) 12月 藤崎滋人3代目社長就任
2013年(平成25年) 11月 燕品質管理システム【TSO】を取得
2015年(平成27年)  4月IT事業部を発足
2015年(平成27年)  9月 環境整備の導入
2016年(平成28年)  8月 ISO/IEC 27001(情報セキュリティ) JIS Q 15001(個人情報保護) 認証取得
2017年(平成29年)  7月 自社アプリ「かわら版 サ助」android版を公開
2017年(平成29年)  8月 自社アプリ「かわら版 サ助」iOS版を公開

連絡先

株式会社藤崎新聞店
〒959-1251 新潟県燕市白山町3丁目20番8号
TEL/09036129251
E-mail/recruit@nic-tsubame.co.jp
担当/杉山・和田・小林