にいがた就職応援団ナビ2020

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2020年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

高硬度、高密度、耐摩耗性、耐食性など金属への様々なニーズにお応えしています。
JIS Q 9100やNadcap認証取得で航空機産業にも積極的に参入しています。

企業からの最新情報

企業データ

創業から長年にわたって金属表面処理(めっき・溶射・塗装)業として地元金属加工メーカー様や国内の大手製造メーカー様と取引させていただいています。高硬度、高密度、耐摩耗性、耐食性など金属に求められる様々なニーズに対応できる技術を磨き続けてきました。
金属表面処理はあらゆる産業で利用されている普遍的なテクニカルサービスです。将来においても、そのニーズは高まっていくと考えます。
航空機産業にも少しずつですが携わり、さらなる飛躍を目指しています。
事業内容 ■金属表面処理全般
  電気めっき/無電解めっき/ アルマイト、AL化成皮膜処理/アルマイト、
  AL化成皮膜処理 、AL化成皮膜処理/鉄:化成皮膜処理/電解研磨/
  バフ研磨/ 溶射/ブラスト/ショットピーニング/塗装/研磨
■機械加工
■精密板金
航空機産業への取組 航空機の製造において、部品一つ一つに求められる品質は、安全性・信頼性に関わる要求が一般の工業製品と大きく異なります。部品一つが故障やトラブルの発生に起因することは少なくないからです。
JIS Q 9100とは航空機産業においての製品品質基準を定め、認証する仕組みをいいます。品質マネジメントシステムの国際規格ISO 9001をベースに航空宇宙産業特有の要求事項が織り込まれ、日本で制定された世界標準の品質マネジメント規格です。航空機産業への進出にあたり取得は必須とされています。
当社は2011年に同規格を認証取得。ファーストクラスやビジネスクラスに用いられる部品の表面処理にも携わっています。2017年にはNadcap*の認証を取得し、本格的に航空産業での事業展開を進めています。

*Nadcapとは
世界の主要航空機メーカー、エンジンメーカー等(プライム)がスポンサーになっている運営組織 PRIが、プライムの代理人として特殊工程を監査・認証するプログラム。
特殊工程とは、溶接・化学処理・被膜処理・熱処理・非破壊検査など、容易にあるいは経済的に検査できない特殊工程を指します。
創立・設立 創立/昭和25年9月
設立/昭和36年1月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役  井筒 昇
社員数 91名

役員       3名
東区5拠点計   78名
南区       4名
配送       4名
管理部門     2名
所在地 新潟市東区下木戸1丁目18番2号
事業所 下木戸第一工場/新潟市東区下木戸1丁目18番2号
下木戸第二工場/新潟市東区下木戸560-7
下木戸第三工場/新潟市東区下木戸3丁目95番地6
材木町工場/新潟市東区材木町3番地3号
塗装第二工場/新潟市東区材木町4番地36号
NSCA工場/新潟市南区北田中497-9
売上高 7億円(2018年8月期)
品質マネジメントシステム ◆JIS Q 9100
【登録活動範囲】
 ・航空機用部品及び防衛装備品用部品の表面処理(アロジン、亜鉛めっき)及び塗装
 ・発電用部品の溶射・ブラスト処理
【登録認証番号】
 JQA‐AS0084 (2011年8月5日登録)

◆ISO9001
【登録活動範囲】
 ・金属部品の表面処理(めっき、溶射・ブラスト、塗装)
【登録証番号】
 JQA-QMA14415(2011年8月5日登録)

◆Nadcap Chemical Processing化学処理(AC7108)
【認証取得工場】
NSCA工場(2017年6月取得)
・航空機部品を含むアルミニウム合金の化学処理(化成皮膜処理、硫酸アノダイズ)
・部品の塗装
環境マネジメントシステム ◆エコアクション21
製品・サービスを含む全ての事業活動において、省エネルギー・省資源・廃棄物削減等の取り組みを行う事業所として認証・登録されています。

【対象事業所】
 ・下木戸第一工場
 ・下木戸第二工場
 ・下木戸第三工場
 ・材木町工場
 ・塗装第二工場
【認証・登録号】
 0002995(2008年10月10日認証・登録)
社是 【敬天愛人】
常に公明正大謙虚な心で仕事にあたり
天を敬い人を愛し仕事を愛し
会社を愛し国を愛する心
沿革 1950年
ミナトメッキとして創業創業(新潟市中央区湊町通二)

1953年   
先代社長井筒吉二が、東京都の加藤メタリコン工業株式会社よりメタリコン処理を1年間技術習得

1961年
新潟メタリコン工業株式会社に改組(資本金100万円)
代表取締役に井筒吉二就任
アルマイト処理を開始する

1961年
新潟市下木戸561(現:新潟市東区下木戸1-18-2)に下木戸工場新設

1962年
下木戸工場増設
工業用クロムめっき開始

1967年
湊町工場及び末広工場を下木戸工場に移転

1969年
大隈製万能研削盤設置(1.5m)

1971年
ホワイト工場及び会議室、休憩室新築

1972年
重防蝕コーティング開始
ステンレス溶射開始

1975年
メッキ工場・事務所改築(メッキ工場集約・公害防止設備の改造)

1978年
代表取締役に井筒昇就任

1979年
ダウコーニング社と乾性皮膜潤滑剤(モリコート)処理法についての技術提携

1980年
大型ショトブラストマシン導入

1980年
資本金1000万円に増資

1981年
日本カニゼン株式会社と無電解ニッケルで技術提携

1982年
セラッミク溶射開始
プラズマ溶射開始

1983年
下木戸工場にZnめっき自動機を導入
材木町工場新設(新潟市東区材木町3番地3号)

1994年
材木町工場に塗装工場建設(焼付塗装)

1995年
下木戸工場に全自動Cu,Ni,Cr,Ni-P,Snメッキ装置導入

2000年
(株)日立製作所中条工場(現:日立産機システム中条事業所)よりめっき処理移管

2001年
黒染め設備増設

2003年
アルミ上の無電解Niメッキ全自動メッキ装置導入
3価クロムめっき開始

2004年
塗装第二工場を新設
カニボロン、カニフロン設備増設

2006年
鉛フリーカニゼンめっき、3価クロメート開始

2007年
鉛フリーカニフロンめっき開始

2008年
鉛フリーカニボロンめっき開始
エコアクション21認証登録(登録番号0002995)

2009年    
建設業の許可(一般建設業 塗装工事業)を受ける
許可番号 新潟県知事許可 (般-21)第43207号

2011年    
JIS Q 9100認証登録(登録証番号JQA-AS0084)
ISO9001認証登録(登録証番号JQA-QMA14415)

2012年
下木戸第三工場にて高速フレーム(HVOF)溶射開始

2013年
材木町工場にてショットピーニング開始

2016年4月
新潟市の産学官連携による航空機関連産業支援の取組み
「NIIGATA SKY PROJECT」の一環としての航空機産業
クラスター「NSCA」の一員として、新潟市南区の共同工
場にて表面処理事業を稼動

2017年6月
NSCA工場にてNadcap認証取得

連絡先

新潟メタリコン工業 株式会社
〒950-0885 新潟市東区下木戸1丁目18番2号 
Tel/025-271-5791
E-mail/soumu@nii-meta.jp
経営管理部 総務・採用 担当宛て