にいがた就職応援団ナビ2020

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2020年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

生産農家と一体になって、魚沼コシヒカリを通じて安全・安心の輪を拡げます。

企業からの最新情報

企業データ

「私たちは新潟・魚沼の米屋です」

地元・魚沼で、生産農家から直接仕入~精米~納品までを自社で行っています。

生産農家はもちろん、栽培履歴までしっかり把握して、美味しさに加え、安心・安全なお米を日々提供しています。
従来の米をめぐる複雑な流通を簡素化し、生産者と生産履歴を提示できる商品を提供することによって農家の所得向上にも貢献しています。


◆最近のトピックス!◆

見附市に第2工場建設!!

現在、魚沼市にある小出精米工場もお陰様で24時間稼働し、今後益々営業力をUPし増産を目指します。そこで、県営中部産業団地(見附市新幸町)に第2工場の操業が始まっています。
見附市は新潟県の中心に位置しますので、40km圏内でしたら1時間内で通勤が可能です。ここでは精米工場としての機能だけでなく、営業部の拠点であり業務部・品質管理部といった内勤者も従事します。新工場を稼働させるには、大変な体力と気力を強いられますが、今まさに「やる気とガッツ」のある若い力を諸長は求めています。
事業内容 米穀集荷業
米穀卸売業
酒類・燃料(LPガス・灯油)
住宅設備機器、および家電販売
創業・設立 創業/1906(明治39)年10月
設立/1979(昭和54)年9月
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 諸橋 勤
従業員数 85名(2018年8月現在)
所在地 ■本社・精米工場
新潟県魚沼市十日町352-15

■見附精米工場
新潟県見附市新幸町4-1

■福田支店
新潟県魚沼市福田新田185

■東京営業本部
東京都中央区日本橋堀留町一丁目1番5号 日本橋堀留ビル 5階
売上高 176億円(2018年5月期)
倉庫の設備 【魚沼工場:収容能力】
常温倉庫 3,000t
低温倉庫 5,000t
玄米タンク 360t 総容量(全27基) 

【見附工場:収容能力】
常温倉庫 3,000t
低温倉庫 5,000t
玄米タンク 330t 総容量(全22基)
当社の強み ☆魚沼産のコシヒカリの味と品質と仕組みで私たちは勝負しています ☆

【1】産地直送
【2】生産農家はもちろん生産履歴(トレーサビリティ)までしっかり把握しています
  (第一種出荷取扱業のため)
【3】万が一不作でも、原料米の確保ができ、安定した供給ができます
  (生産農家直結のため)
【4】生まれも育ちも新潟魚沼で110年以上続く米卸です
【5】最先端の工場で優れた精米技術を持っています
【6】大容量の低温倉庫で原料米を大切に保管しています
【7】通常より簡素化された流通により他社よりも安価で提供できます
【8】社員の力!お米に対する熱意はどこにも負けません
沿革 1906年
 諸長商店を創業 (米穀・酒・塩の小売)
1949年
 法改正に伴い、米穀小売業、酒類小売業、
 たばこ小売業免許取得、プロパンガス、灯油順次取扱
1979年
 ナショナルショップ店 家庭電器取扱 開始
 「合資会社諸長商店」 法人設立
1991年
 一次集荷業認可(農林水産大臣許可)
1994年
 「株式会社諸長商店」に組織変更
2000年
 東京営業所建設
2004年
 倉庫業者登録 国土交通大臣認定
2010年
 「株式会社諸長」へ社名変更
2014年
 見附精米工場稼働
2017年
 東京都中央区日本橋に東京営業本部移転

連絡先

株式会社 諸長
〒946-0035 新潟県魚沼市十日町352-15
TEL/025-793-1919
E-mail/m.komagata@morocho.co.jp
担当/総務部 駒形