にいがた就職応援団ナビ2020

応援団 取材記事 IPPO君がゆく! 応援団ルポ
事業内容に注目! 内山熔接工業のココがすごい!
人物に注目! 先輩が語る内山熔接工業の魅力

事業紹介

内山熔接工業のここが「スゴイ」!
1
熔接だけじゃない!
総合加工技術のパイオニア

 「内山熔接工業」という社名から、職人たちが黙々と熔接を行う町工場をイメージする人も多いのですが、当社はそれだけでなく、設計・機械加工・プレス・組立・溶接・研磨・検査まで一貫して行う総合加工技術のプロフェッショナルです。敷地には大きな工場が二つ。第一工場では産業用ロボットをはじめとする大型製品、第二工場では自動車部品などの小型製品をつくっています。
 主な製品は、スマホや有機ELテレビの液晶ディスプレイをつくるための真空装置、産業用ロボット、クルマのマフラー、浄水機部品、ファストフード店の厨房機器部品など。業界も分野も様々です。最近では、大手メーカーが手がけるメディカルの分野にも進出し、最新医療システムを支える製品を開発から手がけました。これが軌道に乗れば、当社を支える新たな柱となり得るでしょう。

2
大手メーカーとの取引は信頼の証
確かな技術力で勝負する!

 私たちが製造している産業用ロボットのアームは、川崎重工業の製品に使われるもの。しかも当社の「カワサキロボットサービス部門」は、北陸ブロックの拠点としても機能しています。ほかにも、日本ガイシの浄水機部品、大手自動車メーカーのクルマに欠かせない部品など、幅広い製品に対応しています。このように、日本のモノづくりを支える大手メーカーと直接取り引きしているのは大きな強み。一流メーカーの厳しい要求に応えられる、確かな技術力と挑戦力が評価された結果だと自負しています。
 のどかな県央地域に建つ中小企業でありながら、最先端のモノづくりに携わることができるのは、当社ならではの面白みです。そこで築いた信用が信用を呼び、多くの引き合いにつながりました。安定した仕事量と明るい将来性も、ぜひ自慢したいことの一つです。


大型浄水器

自動車マフラー
3
福利厚生のテーマは「衣・食・住」
仕事に集中できる環境を整えました

 駅やバス停、コンビニからも離れたのどかな立地。それをフォローし、さらに仕事に打ち込んでもらうために「衣・食・住」をテーマにしたサポート体制を整えました。
 2018年、社員食堂「UWカフェテリア」をニューオープン。街なかにある洒落たカフェをイメージした空間で、管理栄養士によるヘルシーなランチを提供しています。定食スタイルを基本に、焼きたてパンやデザートなどメニューも多彩。天気の良い日はテラス席でランチタイムを楽しむこともできます。
 また、社員に支給しているユニフォームのクリーニングも会社がサポート。使用したものを回収ボックスに入れておくだけで、洗いたてのユニフォームとなって返ってきます。ほか、遠方から入社した社員を支える住宅手当もしっかり完備。社員の負担をできるだけ軽減し、仕事に打ち込んでもらえる環境をつくる。それも私たちの使命です。

応援団 取材記事 IPPO君がゆく! 応援団ルポ
事業内容に注目! 内山熔接工業のココがすごい!
人物に注目! 先輩が語る内山熔接工業の魅力