にいがた就職応援団ナビ2020

  • 当社イチオシ研修「接客研修」

    島津 香澄
    こんにちは、ヴィームスタジアム採用担当の島津です!
    それでは、前回に引き続き、今度は本題の「接客研修」についてお伝えします!

    Q.接客研修とは?

    A.その名の通り、個々の接客力を高めるための研修です!

      講師陣は前回お話しした通り、「JALの国際線を経験した、元CA」の方々。
      ハイレベルな接客マナーを学ぶことができます。
      接客のランクに応じて、研修内容も変わるのも特徴です!


    Q.ランク別でどう違うの?
    A.以下の通りです。


    ★C~Bクラス(一般社員・アルバイト取得レベル)


     …主にホールでの基本的なふるまい、動作を身につけます。
      敬語や身だしなみはもちろん、お客様にこう尋ねられた時、どう対応すれば良いかなど、
      基本的な接客動作を学びます。

    ★Aクラス(班長~副主任・主任レベル)


     …C~Bクラスの内容がさらに応用的になるほか、「クレーム対応」といった、
    より複雑な接客対応も対象になってきます。
    また、基本的なマネジメントの内容も含まれてきます。

    ★Sクラス(副店長~店長レベル)


     …Sランクになると、接客よりも主にマネジメントや部下指導がメインとなってきます。
      部下に対し、どのように指示・指摘をするのか等、責任者の最高クラスとしての力が試されます。

    ★本部クラス


     …本部の社員は、店舗の接客をしない代わりに、電話応対や来客応対、お茶出しなどを学びます。


    Q.どのぐらいの人数が参加するの?

    A.毎回おおよそ30~40人前後が参加します。

      ランクによっても差は出ます。(ランクが上がるごとに人数も減っていきます)

    ↓今年のBクラス・Aクラスの様子です↓



    Q.接客研修の面白さってどんなところ?

    A.私個人の意見としては、ハイレベルな「接客」を学べるところと、「他店舗の従業員と交流」ができるところです。

     「接客」はプロから学べ、毎回参加しても多くの気づきを得ることができます。
      また、自分が勤めている店舗以外の従業員も多く参加し、顔ぶれも毎回変わります。
    その分店舗の風土も感じられ、多くの交流ができ、とても楽しいです!


    …と、ヴィームがいかに接客にも力を入れているか、少しでも感じていただけたでしょうか?

    前回お話しした通り、アミューズメント業界が持つ強みの一つは「接客」「人の力」にあります。
    だからこそ、現場で働く従業員を大切にし、成長のチャンスを多く与える環境を整えています。

    まだまだ就活もこれから!という方が多いと思います。
    「自分がその企業で成長していけるのか」「会社はどれだけ後押ししてくれるか」にも目を向け、ぜひ頑張ってください!

    島津の雑記 | 2019.09.12 00:00

他にこんな企業も見てみませんか?