ログインIDパスワード

応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ

応援団スタッフBlogは10月末をもって更新を終了しました。過去の記事は引き続きご覧いただけます。
  • 人という字は…

    応援団:宇野
    こんにちは応援団の宇野です。

    ここ最近の応援団ブログの内容にかなりかぶってしまうのですが
    最近強く思うことがあったので書かせてもらいます。

    今現在、応援団は3月1日の就活解禁に向けて企業様のお手伝いのピークを迎えています。
    私が所属する部署は一年で一番忙しい状態となっています。

    もちろん各企業の人事担当者の皆さんも、解禁に向けて様々な準備で大忙しです。
    そんな中、応援団ナビの記事や入社案内の取材で各企業周らせてもらっています。

    取材日のスケジュールや先輩社員の人選を行ってくれる人事担当の方。
    インタビューに答えてくれる先輩社員の方。
    インタビューをまとめて記事用にライティングしてくれるライターさん。
    先輩社員の仕事ぶりを写真に収めてくれるカメラマンさん。
    WEBのデザインをしてくれるデザイナーさん。
    デザインをコーディングしてくれるコーダーさん。
    そして、みんなで作り上げた記事を読んでくれる学生の皆さん。

    一つの記事を作るにもこれだけの人達が関わっています。
    忙しくて余裕が無く、色々なことを忘れがちな日々ですが今日取材に行ってふとこんなことを
    思ってしまいました。

    なかなか普段は考えることもないかもしれませんが、一つモノが出来上がるまでにどれだけの
    仕事があって、どれだけの人が関わるのか?なんてことを考えるのもこれからの就活にも
    ちょっとでも繋がってくるのではないでしょうか。

    とりとめもない記事になってしまいましたが、改めて人は一人では何もできないんだなと感じました。

    周りの方々に改めて感謝感謝です。

    フリーテーマ | 2017.01.30 20:29
  • 「繋がり」

    応援団:堀
    こんにちは、応援団/堀です。

    2017年が始まってから約1ヶ月、みなさん今年の目標はたてましたか?
    私も今年いくつか目標をたてましたが、日課にしている事がひとつあります。

    それは「日記をつけること」。
    昨年は早々に断念してしまったので、今年は続けようと意気込んでいます。
    (日記アプリを使っているので、一言メモみたくなっていますが…。)

    もう1つ、今年は懐かしい友人と再会する機会も多いので、
    「周囲との繋がりを大切にする1年」にしたいとも思っています。

    先日、高校時代の部活メンバーと久々に再会しましたが、
    すぐに時間が戻ったように会話が弾みました。
    大勢で集まるのは本当に久々で、正直、再会するまでドキドキでした。
    やっぱり、いつまでたっても自分のことを理解してくれている
    大切な存在に変わりはないんだと実感しました。

    普段、当たり前のようにあって忘れてしまいそうですが、
    家族・友人・職場の方などなど…
    様々な繋がりに支えられているなと再認識しました。

    就活生のみなさんは、企業の方との繋がりも大事になる1年ですよね。
    まだまだ先だと思っていた就活も、あと1ヶ月程で本格スタートです。
    もう既に、多くのライバルは一足早く企業の方との接点を持っています。

    乗り遅れたーと泣く前に、応援団ナビのコンテンツやイベントを確認して、
    どんどん企業と繋がりを持ちましょう!
    フリーテーマ | 2017.01.27 18:00
  • 身近な応援団

    応援団:星
    おはようございます。
    応援団:星です。
    先日、友人の実家にお邪魔してきた話を書こうと思います。

    友人は現在新潟で営業マンとして働いていますが、出身は県外。
    大学進学を機に新潟に居住し、そのまま新潟で就職しました。
    図々しい私は帰郷に便乗し、旅行気分でご実家にお邪魔してきたわけです。

    郷土料理と地元の銘酒の数々をご馳走になりながら
    お父様とお話ししました。


    「どうですか、○○(←友人の名前)はしっかりやってますか。
     私は営業なんて向いてないんじゃないかと思ってたんですよ。
     それが営業やるなんて言い出したもんだから、ビックリしてねぇ…。」


    まだ20代ではありますが
    私から見れば、もうしっかりと社会人としてのキャリアを積んでいる友人。
    尊敬に値する頼もしい存在です。
    人間ですから、時折愚痴をこぼすことこそあるものの
    いじけたり腐ったりすることもなく、ポーカーフェイスで仕事に臨んでいます。
    愛嬌もあり、お客さんに好かれているんだろうな~と、ずっと思っていました。

    お父様にそう話すと、心底安心した表情で
    「あぁそうですか。これからもよろしくお願いします。」
    力強くそうおっしゃいました。


    親御さんにとって子どもは、ずっと子どもなんでしょうね。
    就職とか転居とか、大きな選択を迫られた時には
    やっぱり誰よりも子どものことを心配しています。

    これから迎える就活本番。
    そして、初めての社会人デビュー。
    おそらく人生最大のターニングポイントです。


    「うるさい、わかってるよ!」
    「自分のことは自分で決めるから!!」


    つい、親御さんにそんなことを言ってしまいたくなることもあると思いますが
    行き詰まった時には、そっと本音を相談してみるのも良いと思います。

    誰よりも身近な社会人の先輩。
    誰よりも力強い自分の味方。
    いつも応援してくれる人がいることのありがたさ。

    忘れないようにしましょう。
    私も忘れないようにします。


    ↓帰り道に食べた名産品の馬刺♪
    就活アドバイス | 2017.01.25 08:57
  • 安定だけじゃなく、少しでも興味あることを☆

    応援団:田中
    こんにちは。応援団の田中です。

    今日は、みなさんに聞いてみたいことがあります!
    どんな視点で就職先を探していますか?

    最近、大学3年生のいとこと話しをしていたら、

     ・とりあえず給料が良いところ
     ・残業はできるだけないほうがいい
     ・潰れなさそうな大きな会社
     ・できれば、オシャレなカフェの近く(優雅なランチタイムが憧れだとか)

    とか、とか、
    仕事内容ではなく、働く環境ばかり気になっている様子。

    みなさんはどうですか?

    確かに、お金はあるに越したことはないし、
    自由な時間も欲しいし、倒産なんていったら困る!!
    全部正解というか、求めることは当たり前で、まったくおかしくないと思います。
    (もちろん、私も会社を探すときに気にします)

    でも、でも、
    1つだけ勘違いしてほしくないのは、
    仕事をこなしてこその給料!休み!自由!です。

    学生生活の中でも、
    短い時間でも、自分のやりたくないことは続かないだろうし、
    長い時間でも、興味あることは続きませんか?

    「何をするか」
    就職活動で言うなら、「業務内容」
    がマッチしてから、働く環境をCHECKすることをオススメします☆






    フリーテーマ | 2017.01.23 12:00
  • 世の中の変化と必要とされる仕事 普遍的というより変化していくもの、って感じですね

    応援団:八島
    おはようございます。応援団 八島です。
    大雪もひと段落。歩道の雪も融けて歩きやすくなってきました。
    雪があっても晴れ間がある分、鬱々とした気持ちにならずにすみますね。

    さて最近立て続けに、「包む」に関わる企業2社を訪問して感じたことです。
    時代の流れって大きな影響があるのだなあということなのですが、
    これから社会に出ていく皆さんにもあると良い視点なのだと思います。


    例えば、野菜などの食品について、昔は裸のままで量り売りが基本でした。
    自分で買い物かごをもって、八百屋で必要な分だけ買って、
    おまけされちゃったわ、とかって多めに買ったり。

    お店に届くまでも、大きな段ボールや木箱に詰められた状態で
    そこから一皿いくらで売るかはお店が決めてました。


    今では、加工品が多くなったのもありますが、
    基本的に出荷時と店頭に並ぶ姿は同じです。
    全国に流通するためには、それに適した梱包が必要であり、
    配達中の衝撃に耐えられる強さと、店頭に並んだ時に購入してもらえるような
    魅力的なビジュアルと、出来るだけ長く保管しておける保存性など
    商品を包むパッケージにも多くのものが求められるようになりました。

    世の中が変われば必要とされる仕事も変わります。
    10年後になくなる仕事、みたいな話が出てくることもありますが、
    現在ある仕事も、昔はなかったものがいくつもあるはずです。


    これからはどんな仕事が必要とされるんだろうな、なんて考えることは
    自分の未来観による部分も多いと思うので、学ぶ意欲も出るかもしれませんし
    割と前向きに考えられるので、お勧めですよ。
    フリーテーマ | 2017.01.20 08:22