ログインIDパスワード

応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ

応援団スタッフBlogは10月末をもって更新を終了しました。過去の記事は引き続きご覧いただけます。
  • 未来は分からない。だからこそ、今、動く。

    応援団:佐藤(ま)
    応援団 佐藤です。

    スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授という方が提唱した、
    「キャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される」というキャリア理論があります。
    詳しく知りたい方は、書籍が出ているのでぜひご一読下さい。

    私自身、社会人生活を25年以上歩んできて、本当にそのとおりだと実感しています。

    まさか、今、この会社で、こんな仕事をしているなんて、
    就職活動の時には思ってもみなかった、そんな大人は大勢いるはずです。

    ただし、偶発的だからといって、じっとしていて、何かが変わるということはありません。

    その偶発性を導くためには、やはり行動、人との出会いが不可欠です。
    私の今のキャリアは、まさに私が動いたことによって、
    偶然生まれた、多くの人との出会いによって作られたものです。

    就職活動を継続されている皆さん、どんなにキャリアプランを計画しても、
    その通りになるとは限りません。
    今、夢が叶わなくても、将来叶うこともあれば、
    思い通りの会社に入ったとしても、自分の思い描いた姿になるとも言えないのです。

    そういう意味では、決して目先のことだけにとらわれすぎず、
    まずは仕事に就く、ということを目指して、職種や業種を広げてみることが大切です。

    社会人として仕事を続けていく中で、出会いや経験を重ねて、
    自らの行動によって、新たな道が拓けるという可能性が大いにあるのだということを、
    権威ある教授の理論でも、また社会人の先輩である私の体験からも、
    事実としてお伝えできるのですから。

    ぜひ歩みを止めずに。




    就活アドバイス | 2017.10.31 21:56