ログインIDパスワード

応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ

  • 働くってなんですかね?

    応援団/相場
    こんにちは。応援団/相場です。

    今日はある企業様の会社説明会に見学に行ってきました。
    社長自らが熱い話をされていて、
    聞いている私自身パワーをもらえる説明会でした。

    その中で出てきた問いに
    「なぜ働くのか?」というものがありました。

    この問いにはいろんな解答が考えられますよね。

    ・お金を稼ぐため
    ・自己実現のため
    ・ステップアップのため
    ・なんとなく

    何が正解というものでもないですが、
    社会人になり成長していく過程でおそらくみんな
    この問いにぶつかります。

    そして悩みながら自分なりの正解を導き出し仕事をしていきます。

    ただ、おそらく最終的に行きつく先は、
    『周りの人を豊かにするため』に仕事をするという点になると思います。
    (人によって異なると思いますが…)

    そのように考えると、「自分が何に向いているのか?」について考えるのと別に、
    「自分がどのように人の役に立ちたいか?」というベクトルで
    受験する会社を考えても良いかも知れません。

    企業探しの一つの切り口として活用してみて下さいね!

    就活準備アドバイス | 2017.03.22 09:00
  • 新潟に戻っておいでよ。

    応援団/けんた
    応援団けんたです。

    「新潟or他の地域」という究極の選択(?)を終えましたでしょうか。

    タイトルの通りです。
    「戻っておいでよ。」です。

    Uターン就職するだけで地域貢献になりますから!
    東京に就職した友達からは「いつか、新潟で・・・。」と考えている方も多いはずです。

    どうせなら初めから新潟就職、いやいや都会は捨てきれない!
    賛否両論ですが、少しでも考えがある方は戻ってきてください。

    みんなあたたかく迎えます。
    私たちは、そんなお手伝いをする会社でありたいと考えています。

    是非、新潟で就活を!


    フリーテーマ | 2017.03.21 17:12
  • みんな、全力でやっているか? 全力って、そんなもんか?

    応援団 すずき
    こんにちは。にいがた就職応援団の鈴木です。

    就活は順調に進んでいますか。
    来週あたりは、先輩の卒業式ではないでしょうかね。

    この時期、早くも入社式が催されていますよ。
    今日も、新入社員研修にお邪魔してきました。
    一年後には、皆さんもピカピカの社会人ですね!!

    売り手市場と言われても、皆さんの胸の内には不安があることでしょう。
    先日、朱鷺メッセでお話しした方も不安で涙を流していました。

    漠然とした不安から、ついつい涙を流してしまった…という方が多いようですが、
    指摘されたことが図星だったゆえの悔し涙もあるように思っています。

      自分でも分かっているのに…
      言われなくても分かっているのに…

    悔しいし、恥ずかしいし、ついつい涙が出てくる経験、
    私は思い起こすと人生で2回ありますね。小6と中3ですけども。

    自分でも分かっているのに行動できない、変えられない、改善できない。
    それって甘えなのでしょうね。

    企業研究が足りていない、自己PRが論理破綻している、エピソードがありきたり…
    自分自身で問題点に気づけているのであれば、素晴らしいことです。
    問題を把握する力があるのですもの。
    プラス、問題を解決する努力をしていますか。

    さらっと器用にやり進めるタイプはかっこいいですが、楽はしないで欲しいですね。

    今日、受講した勉強会で先生がおっしゃっていました。
    ものごとを良くするためには、そのための不効率(準備、慣れるまでの不都合)が
    必要なのだそうです。

    良い結果のためには、そのための苦労や努力があるものなのですね。

    厳しくも楽しい長い社会人生活が一年後には待っています。

    就職活動は自分の一生に大きく影響を及ぼすこと。
    正解は自分にあると信じて、反省はしても後悔のない就職活動を期待しています。
    就活準備アドバイス | 2017.03.17 09:00
  • 3月は視野を広げ、掛け持ちする時期です!

    応援団:長谷川
    みなさんこんにちは、応援団 長谷川です。
    さて、就職活動がスタートしてから約2週間、どうですか?

    寝る間もないくらい忙しい、いやいや何から始めたらいいかわからない、
    1月位から活動していたから特に変化なし、色々な方がいると思います。

    それでも皆さんに一様にお伝えしておきたいことは、『視野を広げておくこと』です。

    もし仮に「すでに大本命、絶対この会社!」という企業があったとしましょう。
    そこまで好きな会社ですから魅力的なんでしょうね。
    友人のAさんも同級生のBさんも、「あそこ、いいよね」とか言っていませんか?
    つまり、魅力的に見える会社にはライバルも多いのです(当たり前ですが)。

    そして、3月しか合同説明会に参加しない会社はたくさんあります。
    先日の弊社のイベントは230社強ということで、新潟県内最大規模になりました。
    これから予定しているイベントは各回70社くらいです。
    同様に3月しか説明会を予定していない会社も結構あります。

    本命に振られてから次を探していたのでは、チャンスを逃してしまいます。
    本命企業から内定が必ず出るとは限りません。
    ぜひ就活は、二股、三股をしてください。そしてご縁があった会社に決めてください。
    皆さんの先輩たちがたくさん後悔しているから先にわかるのですが、
    本当に後悔先に立たずですから。


    応援団 長谷川
    就活準備アドバイス | 2017.03.16 10:15
  • 就活楽勝の落とし穴

    応援団 山田
    こんにちは、応援団山田です。

    先輩から「就活案外楽だったよ」と聞いている人、手を上げてくださーい!
    報道でも売り手市場・学生有利と情報が流れていますね。

    確かにそうです。一定基準を満たした学生が、
    能力に見合う企業を受験していれば、圧倒的に有利な年です。

    しかし、落とし穴がいくつかあります。とりあえず3つあげます。

    一つ目。上手くいった先輩の情報のみを鵜呑みにしていませんか?
    昔、「全然勉強していないよ」といって満点採る人いませんでした?
    上手くいく人は、上手くいくなりの理由があって、
    その理由をあまり言わずに、「努力しないのに満点!俺すげー」
    みたいにアピールするんですよ。

    楽勝を信じたみなさんの行動数は先輩に比べ、明らかに少ないです。
    就職イベントへの参加数は、参加している人でも、当日の訪問企業数、
    感覚値ですが7掛け程度です。
    0.7×0.7という事は、この時点で先輩の半分の努力です。(総論ですけどね)

    二つ目。求人数の増加の大きな要因は新卒募集をする中小企業が
    急激に増えているということです。
    例えているなら、1社の大手企業が、1000人から2000人に採用枠を増やすのではなく、
    今まで、採用していなかった中小企業200社が5人採用しようとしている状態です。

    超大手の求人倍率は、売り手市場でも0.6弱です。明らかに企業有利です。
    売手環境は中小にこそあります。その環境を生かした学生は、
    早々内定をとるはずです。
    中小は、採用枠が少ないので、決まってしまえば終了です。
    大手ばかり狙い、内定がとれず、「じゃあ中小へ」と思っても、
    限られた業種しか残っていないのが現実です。


    三つ目。自己分析・企業研究が浅いようです。
    僕が、接した学生さんは、エントリーシートを書く為に
    つい最近始めたという方が多いように思います。

    さらに、マニュアルの型にはめることに重きがあり、
    その企業がどんな人を欲しがっているかという視点が欠けています。
    企業が、「甘いもの食べたい」といっているのに、
    「わたし、スパイシーさでは負けません」って言っています。
    絶対食べてもらえません。(よっぽど腹が減っていない限り)

    運良く内定となっても、自分と相手が合っているか充分な確認が
    出来ていなければ、(昭和風な例えで)成田離婚です。


    要点をまとめます。
    ・必要な行動量について再考&アクション
    ・大手企業や人気企業に偏りすぎない視野の広い情報収集
    ・自分が何をしたいのか、どんな会社に人生を託すのかを真剣に考える

    なるほどと思う方は、実践ください。



    就活準備アドバイス | 2017.03.15 09:30