ログインIDパスワード

応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ

  • チャンス到来!6/25就職縁日

    応援団 山田
    こんにちは、応援団山田です。

    内定率60%台後半まで伸びてきました。
    就活を辞める人、焦る人様々です。

    中には、思ったようにいかず、メンタルに来ている人もいるのでは?

    メンタルに一番よくないのは、焦る気持ちと他人と比較してしまう癖、
    あとは、周囲の意見(親の期待とかね)が気になっちゃう性格でしょうかね。

    いいか悪いか分かんないですが、
    僕はすぐ開き直っちゃいます。メンタル弱いが、自分を壊さないために
    無意識に訓練されちゃった感じです。

    焦っても何も変わらない。とりあえず目標達成までは、ジタバタする。
    (ジタバタすることが大切!)
    他人は他人。自分の妥協点をよく考えて、修正目標を考えてみる。
    親や周囲。最後まで責任とってくれるわけじゃないし、自分が良しとできるかどうかが重要。
    (親だって、内定ないよりは、どこか決まっていた方がうれしいし、
    そこが、親の希望じゃなくても、とやかく言われる筋合いはない。
    就活は、相手が合っての事。市況がどうでも、縁と運で上手くいかないことはある。
    出た結果にぐずぐずいうような親の意見はケツで聞いてよし)

    って感じです。

    本題です。今まで視線を向けていなかったような
    会社や業界が、
    就職縁日では、10月まで毎月70社以上で開催します。
    皆さんの採用のために採用予算をしっかり取って活動する優良企業が
    たくさんあります。

    今月は、6/25 朱鷺メッセです。
    早速ジタバタするチャンスの到来です。チャンスをつかむコツは元気です。
    カラ元気上等!
    会場で(笑顔で)お会いしましょう!!!!
    就活アドバイス | 2017.06.23 10:08
  • 25日は朱鷺メッセで就職縁日!

    応援団:えだ
    こんにちは。応援団えだです。

    先日、今年初の登山に挑戦しました。

    途中で何度も今回は無理…と歩を止めそうになりましたが
    山頂からの美しい眺望や
    そこで食べる美味しいご飯に思いを巡らしながら
    また、周囲の励ましに支えられ、自身を奮い立たせてゴール!

    毎度のことながら、登頂後の爽快感は
    諦めずに最後まで頑張って良かったと思います。

    ところが、無事登頂できて喜んだのもつかの間
    ここ数日、筋肉痛が半端なく、悲鳴を上げています…。

    登山途中で何度も感じた体力の低下や筋肉痛の酷さから
    日頃の運動不足を痛感し
    日々体を動かすこと、そして、継続する重要性を再認識した次第です。

    これも挑戦したからこそ、気づけたこと。
    気づいた時が変化のチャンスですね。

    さて、今、みなさんが取り組んでいる就職活動も結果が出るまでには
    様々なドラマがあることと思います。
    その中から気づきを得て、今必要な行動を取り続けた末に
    自分の望んだ結果に辿りつくのだと思います。

    最後まで諦めず、ゴールに向かって進み続けてください。
    歩を止めなければ必ず山頂に辿りつけます!

    今週末、6/25(日)は就職縁日です!
    朱鷺メッセでお待ちしています。

    イベント情報 | 2017.06.22 11:24
  • 一人前になるには、苦労が必要

    応援団/野瀬山
    こんにちは。応援団/野瀬山です。
    「今日しかない」という梅雨入り宣言を、新潟から東北にかけて一気にありました。
    今日は夏至。
    これから夏本格化です。

    さて、プロ野球交流戦が、先日終わりましたが、
    その最終戦にて、新潟県出身選手が、両チームの先発を務める試合がありました。

    横浜DeNA - オリックス

    横浜     飯塚投手 ・・・日本文理高校卒業2年目
    オリックス  金子投手 ・・・既に球界を代表する投手

    正直、飯塚投手がこれだけ早く1軍先発すると、入団前には私は思っていませんでした。
    (すみません)
    プロはもちろん甘くないし、ドラフト1位でも活躍できるか分からない世界です。
    そこには、多くの努力と苦労があったことでしょう。

    「こんなはずじゃなかった」、「なかなか仕事が任せてもらえない」
    これは、ある意味、社会人になれば普通です。

    苦労・勉強が必要で、時間がかかります。

    ですから、皆さんの就職先選びでも、残業や福利厚生も気になるでしょうが、
    多少のことは気にせず、
    1人前になったら、こんな仕事ができる/こんなことで社会に貢献できる
    という観点で企業探しをしてもらえると、視野が広がると思いますよ。
    フリーテーマ | 2017.06.21 18:06
  • 幸せは人それぞれ そして最期まで分からない

    応援団:佐藤(ま)
    応援団 佐藤です。
    内定をもらった人、まだの人、入り交ざる時期になってきました。
    まだ内定のない人は、焦ったり落ち込んだりしているかもしれません。

    しかし、諦めてはいけません。活動をやめてはいけませんよ、絶対に。

    内定獲得の時期や、数は、その後の人生の幸せとは関係ありません。

    来年の4月、入社できるのは1社だけ、です。

    あとは、社会人として、自分がどれだけ努力し、成長し、会社や社会に
    役立つ人間になれるかの勝負です。
    「私、早く内定もらいました。たくさん内定もらいました」と自慢してみても、
    実際の仕事には、なーんの関係もありません。

    また、有名企業や志望企業に入ったからといって、
    その後の人生が100%幸せであることを保証されるわけでもありません。

    以前、ある企業の方がおっしゃっていました。

     大企業は、企業として経営が安定しているかもしれない。
     しかし、それは、あなた自身の将来が安定していること必ずしもイコールではない。
     安定とは、どの会社でも、必要とされる人材になることではないか。
     
    本当にそうだと思います。
    今年は、売り手市場のせいか、福利厚生や待遇など、
    企業のスペックばかり気にする方が多いようです。
    しかし、やるべきことをやらずに、権利の主張だけできるような会社はないですから。
    なぜなら、企業は、規模の大小に係らず、生き残るために常に戦っているからです。

    世界で有名な大富豪になった企業家たちの中には、どんな小さな仕事でも、
    全力で取り組んだ結果、周囲に認められてステップアップしていった方もいます。

    今、目の前にある、自分がやるべきことを一生懸命やることです。
    先々のことを心配して、不安になることもあるでしょうけれど、
    心配しても、物事は、前には進みません。

    愚痴や弱音はかまいません。休憩もよいでしょう。
    でも、放棄だけはしないでくださいね。

    みなさんは、新卒の就職活動という、二度とない、とんでもなく幸せな
    企業・職業選択の機会の真っ只中にいるのですから。

    就活アドバイス | 2017.06.20 19:39
  • 小さな巨人

    井上
    こんにちは!応援団:井上です。

    昨日、TBSドラマ「小さな巨人」が最終回でした。
    日曜日夜の楽しみだったので、終わってしまったのはさびしいです。

    始まった当初から変化が激しく、最後はこういう結末か!と大変楽しみながら見ていました。
    同じくTBSの半沢直樹で大和田常務を演じていた香川照之の演技も見物でしたね(笑)

    サラリーマンという視点からすると大きな組織と小さな組織の違いも考えさせられました。

    警視庁本庁のような大きな組織ではものすごい多くのしがらみや
    人間関係のバランスの中で働くことが求められそうです。
    その中でのし上がっていくには、実力はもちろん、
    運であったり他人をけり落とすことも時には必要かもしれません。
    そもそも大きな組織では部署も多く、自分がやりたいことをできるか保証されていません。

    一方で所轄のような小さな組織では自分の仕事が組織で役立つのを感じられ、
    きらりと光る自分の存在感を発揮して、現場のプロとして生きていけるかもしれません。


    就職活動でも同じような考えができると思いますが、
    どちらが合うかは人それぞれ。

    6月から選考が本格化して、すでに内定をいただいた人もいれば
    再度会社を見つける人もいるかと思います。

    「にいがた就職応援団ナビ」には、6月以降も多くの企業情報が新規で公開されています。
    改めて皆さんに合う企業を見つけてみてください!

    フリーテーマ | 2017.06.19 13:08