私の復職体験談

はあとふるあたご 水原多機能施設 デイサービスセンター水原 田村 ユミさん

現在までの経歴を教えてください。

眼科医院で働きながら、准看護学校に通わせていただきました。資格を取得後も同院に勤務し、先生の助手、検査、外来手術の準備などを担当。トータルで30年近く勤め、閉院と同時に退職しました。
8年10ヶ月の休職期間を経て、2015年12月、はあとふるあたご 水原多機能施設 デイサービスセンター水原で復職しました。8:30~17:30のパート職員として働いており、7ヶ月ほど経過したところです。

退職の理由と、復職のきっかけを教えてください。

勤務先である眼科医の先生が体調を崩して閉院したので、やむなく退職しました。その頃、主人の母がくも膜下出血で倒れ、入院。退院後、私が家に居た方が家族も安心だろうなと判断し、休職しました。以来、復職について真剣に考えることもありませんでした。
ところが主人の退職が近づいたことで、じわじわと復職を意識し始めたんです。そして「今度は私が家計を支える番だ!」と一念発起し、活動を始めました。

復職するにあたって不安だったこと、また困ったことがあれば教えてください。

田村 ユミさん正直、不安だらけでした。ブランクが長い上に、50歳を過ぎての復職。眼科での勤務歴しかなく、知識や経験が浅いことも自覚していました。病院や医院で働くには無理があり、看護師としての復職すら難しいかもしれないと考えていましたね。

 

復職先として、今の職場を選ばれた理由を教えてください。

もしかして介護施設なら?と、試しに自宅から近い求人に応募。それも、看護ではなく介護業務希望でした。それが、当社との出会いです。そしたら、「看護業務をしてくださる気持ちはありませんか?」と提案いただいて。驚きました。私なんかで良いの? 経験は少ないし、年齢もいってるのに…って。ところが、私より年上の看護師も活躍していると聞いてひと安心。「苦労して取った資格を活かせるなら!」と、決断しました。

助かったサポートなどがあれば教えてください。

看護師・介護士を問わず、周囲の職員が丁寧に指導してくれることです。車イスの扱い方やおむつ交換など、ここでは当たり前のことすらままならない状態からのスタート。皆さんが上手にケアする様子を見て感心すると同時に、ついていけるかどうか心配になったことを覚えています。ですが皆さん、わからないことを尋ねるといつも気持ち良く教えてくれます。外で働くこと自体が久しぶりの私にとって、職場の雰囲気が良いことは大きな救いです。

ブランク前と後で、働き方に変化はありましたか?

以前は通勤に苦労していましたが、今は車で20分程度。朝も少しゆっくりできています。当社は複数の施設を運営していますが、通いやすい場所で働かせていただき、感謝しています。
仕事の面では、難しいと感じる瞬間もあります。ご年配のお客様を相手にしていると、予想外のことも起こります。医師がいない分、私たち看護師の判断が重要。正直、不安もあります。それでも最近は、「もう何年も働いているみたいに落ち着いてるね!」と言ってもらえるようになりました。何とか慣れ始めたのかなと実感しています。

復職されて良かったと感じることはありますか?

そうですね。生活にメリハリがついて、気持ちが明るくなりました。お客様に笑顔で声を掛けていただくと、私も自然と笑顔になれます。ショートステイでお客様と一緒にカラオケをした後は、家に帰ってからも鼻歌が出たりして。私の陽気な姿に、娘も喜んでくれています。主人もお味噌汁を作ったりゴミ捨てをしたり、応援してくれていますね。自宅以外に自分の世界ができたことで、家族との関係もより良くなったように感じます。

将来のキャリアプランや目標、夢を教えてください。

田村 ユミさんもっと頼りがいのある存在になることです。少しずつですが、ここで働き続けていく自信が強くなっていくのを感じる毎日です。より多くの経験を積んで、皆さんのお役に立ちたいと思います。
余裕ができたら、娘たちと旅行にも出掛けたいですね。これも、自分で働き始めたからこそ考えられるようになったこと。早くその機会が訪れると良いなと思います。

 

復職を考えている皆さんへ、メッセージをお願いします。

やる気とファイトさえあれば大丈夫! 54歳の私が言うんだから間違いありません。
当施設には私の他に看護師が5人いますが、60代の方や午前中だけ勤務する方、家業と両立している方など、いろいろな方が多様な働き方を実現しています。皆さんも不安や事情を抱えているかもしれませんが、快く受け入れてくれる勤務先が見つかる可能性はありますよ!
せっかく取得した資格です。諦めずにもう一度チャレンジしてみませんか!

●はあとふるあたご 水原多機能施設 デイサービスセンター水原の採用情報はこちら!

●新潟県看護協会主催 看護職員再就職支援相談会はこちら!

ページ内容改善の参考とするため、アンケートにご協力ください
*閲覧ページ
*閲覧URL
*性別
*年齢
*このページは見つけやすかったですか?
*このページの内容はわかりやすかったですか?
*このページは役に立ちましたか?
もっと充実してほしい情報があれば教えてください
※このページに関するご質問やご意見は、nurse@niigata-job.ne.jpまでお知らせください。
TOP