新潟県では、看護職員の研修ニーズに応えるために、地域毎に病院、診療所、訪問看護ステーション、介護保険施設などが協働して、各施設の強み・特色をいかした研修を他施設にも公開したり(公開研修)、地域のニーズに応じた研修を企画する(交流研修)など、看護職員の研修交流に取り組んでいます。

これまでに実施した研修交流