平成27年6月開院。地域に密着した地域に信頼される病院を目指します。

施設からの最新情報

2016/11/07

採用情報を公開しました。

現在、看護師を募集しています。
採用情報をご確認の上、まずはお気軽にご連絡ください。

施設PR

【地域に根ざした身近な医療・看護の提供】
平成27年度に開院した新病院は、魚沼市の初期医療、初期救急、回復・慢性期の療養や管理指導、さらに在宅医療など地域に密着した病院です。その中で、看護する側・される側がお互いにゆとりの持てる職場づくりを目指していきます。

【地域医療魚沼学校の拠点】
医療従事者だけが医療資源という考え方ではなく、地域住民も医療資源として地域医療を支える側になるという取組を進めています。その仕組みが『地域医療魚沼学校』(地域住民と医療人が学ぶ場)であり、病院が拠点となって、学びを通じた人材育成による医療資源の最大化を図っていきます。

施設概要

施設形態一般病院
開設2015年6月開院
診療科目内科、整形外科、婦人科、小児科、外科、泌尿器科、人工透析24床
病床数134床(一般病床90床 療養病床44床)
※療養病床は平成29年4月より開設
職員数184名
代表者院長 布施 克也
看護部長星 敦子
看護方式パートナーシップナーシングシステム
看護体制一般病棟10対1、療養病棟20対1
外来患者数(1日平均)245/日
入院患者数(1日平均)80人/日
付属施設訪問看護・リハビリステーションさくら
指定・認定救急告示病院、在宅療養支援病院、脳血管疾患等・運動器・呼吸器のリハビリテーション施設基準Ⅰ

連絡先