新潟県の地域機関で、保健所及び福祉事務所、相談所等を併設しています。

施設からの最新情報

2019/01/31

採用情報を更新しました。

南魚沼地域振興局健康福祉環境部で勤務する臨時的任用職員(保健師)を募集します。
・臨時的任用職員: 正規職員の産前産後休暇・育児休業等により代替職員が必要な場合などに期限付きで採用する職員で、原則として正規職員と同様の業務に従事します。
・勤務予定期間: 平成31年4月1日 ~ 平成32年3月31日       
※ 代替職員を必要とする理由が消滅した場合は、採用されなかったり、採用されても途中で退職していただくことがありますので、あらかじめご承知おきください。

施設PR

当職場は、いくつかの事務所が併設して(集まって)いる職場です。保健所では、保健や医療、衛生業務を、福祉事務所では、生活保護を始めとする各種福祉業務を担っています。また、児童相談所では、困難化する各種相談を受け付けており、さらには、環境業務を行っている環境センターもあります。
当職場は、各種専門職員により日々の業務を遂行していますが、新人職員には、上司や同僚が優しく、丁寧にフォローいたします。

施設概要

施設形態県の地域機関(保健所・福祉事務所・相談所・環境センター)
開設1946年6月1日
職員数54名
代表者部長 藤原 順昭
保健所長 中山 均(医師・保健所長)

連絡先