私たちはセーフティネット医療と地域医療のさらなる発展をめざす
国立病院機構新潟病院

施設からの最新情報

2018/08/05

平成30年度版に更新しました

基本情報・施設情報・採用情報・写真ギャラリー・公開研修を更新しました。
当院のホームページにも、ぜひ、アクセスしてください。

2011/03/30

採用情報を公開しました。

こんにちは。
国立病院機構新潟病院の紹介ページにアクセスいただきまして、ありがとうございます。

採用情報をご確認のうえ、まずはお気軽にご連絡ください。

施設PR

新 潟 病 院 の 基 本 理 念
私たちは、誠意と思いやりと笑顔で、
患者様に満足していただける医療
サー ビスを提供します。
・当院では、上記基本理念を実践するため職員一丸となって努力いたします。
・患者様を中心として、急性期から慢性期までの質の高い医療を行います。
・神経筋疾患・成育医療・重症心身障害児(者)・がん・循環器疾患・呼吸器疾患医療を中心とした
 政策医療を進めます。
・柏崎・刈羽・上越・中越における地域医療を重視し、いつでも、どなたにも良い医療を提供できる
体制を作ります。
・患者様に役立つ情報の発信と交換を重視し、医療・保健・福祉との関係を充実します。
・より質の高い医療を行うために、臨床研究、教育研修を進めます。
・経営意識を持ち、業務改善に取り組みます。

施設概要

施設形態一般病院
開設1939年1月13日
診療科目内科、神経内科、小児科、外科、整形外科、リウマチ科、放射線科、リハビリテーション科、歯科(入院患者のみ)
病床数350床(一般58床、神経筋疾患60床、重症心身障害児(者)116床、筋ジストロフィー・ALS等116床)
職員数503名(内看護職員数270名)
代表者院長 中島 孝
看護部長霜田 ゆきえ
看護方式チームナーシング・PNS
看護体制7対1
外来患者数(1日平均)内科23.6名  神経内科29.7名  小児科93.5名 
入院患者数(1日平均)一般(内科・神経内科・小児科・外科)41.4名 
神経筋疾患53.6名
重症心身障害(小児科)105.1名  
筋ジストロフィー・ALS等(神経内科)113.2名
付属施設附属看護学校
指定・認定日本腎臓学会研修施設、日本神経学会専門医制度における教育病院、日本内科学会認定医制度における教育関連病院、
経営理念私たちは、誠意と思いやりと笑顔で、患者様に満足していただける医療サー ビスを提供します。

連絡先