イベント情報

イベント名 平成30年度 「在宅看護研修会」
日時 平成30年10月13日(土)、11月10日(土)・24日(土)、12月15日(土)
※11月~12月に訪問看護ステーション実習(2日間)
会場アクセス 新潟県看護研修センター
新潟市中央区川岸町2丁目11番地
地図
内容 1)病院・診療所等に勤務する看護職員が、在宅で継続した医療・看護サービスを提供できるように知識・技術を学びます。
2)療養者と家族が安心して退院できるような支援方法を学びます。

■申込期間
平成30年8月1日(水)~15日(水)

■詳細
クリックすると詳細を確認いただけます。

◇開催要項(wordファイル)
https://www.ni-kango.com/wp-content/uploads/2018/04/ishida/H30zaitaku-yoko.docx

◇プログラム(pdfファイル)
https://www.ni-kango.com/wp-content/uploads/2018/05/ishida/H30zaitaku-pro.pdf

◇在宅看護 レポート用紙(講義終了後提出)(wordファイル)
https://www.ni-kango.com/wp-content/uploads/2018/04/ishida/report-zaitaku.docx

◇ST実習 レポート用紙(ST実習終了後提出)(wordファイル)
https://www.ni-kango.com/wp-content/uploads/2018/04/ishida/report-zaitaku-jissyu.docx


■プログラム
9:45~12:15、13:15~15:45(10月13日と12月15日は時間変則)
講義 4日間(20時間)+訪問看護実習 2日間

◇10月13日(土)
 開講式(9:30~)
 科目1:地域ケアシステム(10:00~12:30)
  ≫在宅に関わる保健医療福祉政策について学ぶ。
 科目2:訪問看護の実際
  ≫訪問看護の実際・役割について学ぶ。

◇11月10日(土)
 科目1:退院支援・退院調整
  ≫退院支援・退院調整について学ぶ。
 科目2:病院と地域との連携
  ≫病院・施設から退院する療養者が不安なく在宅療養に移行できる支援システム等を学ぶ。

◇11月24日(土)
 科目:面接技術
  ≫医療機関から在宅に向けて療養者が抱えている不安を理解できるような関わり方を学ぶ。

◇11月~12月
  ≫訪問看護を体験し、在宅療養者と家族の生活を知る。

◇12月15日(土)
 科目1:在宅療養生活の支援(10:00~12:30)
  ≫訪問看護実習で学んだことをグループワークで共有し、自己の課題を知る。
 科目2:終末期の在宅医療(14:00~16:30)
  ≫在宅における終末医療の実際を知る。
対象 病院・診療所等に勤務する看護職員 50名
ページ内容改善の参考とするため、アンケートにご協力ください
*閲覧ページ
*閲覧URL
*性別
*年齢
*このページは見つけやすかったですか?
*このページの内容はわかりやすかったですか?
*このページは役に立ちましたか?
もっと充実してほしい情報があれば教えてください
※このページに関するご質問やご意見は、nurse@niigata-job.ne.jpまでお知らせください。
TOP